日本発信の純金を使ったボディジュエリーサロンがオープン!

FASHION 
文字サイズ

ミステリアス・ジュエリー⑩.jpg

 

先週、中目黒にオープンした、日本発信の純金ボディジュエリーのサロン「アトリエ・ミステリアスジュエリー」にお伺いしました。

場所は、中目黒駅から歩いて4、5分という、アクセスのいいおしゃれなファッションビルの一角。

 

アートやブーケがスタイリッシュにディスプレイされたサロンは、「センスいい!」の一言。

それもそのはず・・・ボディジュエリーアーチストであり、代表の坂本多津さんは、もとグラフィックデザイナー。

おしゃれな広告で一世を風靡したPARCOのお仕事などに携わっていた方なのです。

 

その坂本さんが、キャリアを捨てて開発した「純金ボディジュエリー」とは・・・。

 

ふつうボディジュエリーというと、グリューにラメの粉を振って仕上げるものですが、

こちらの素材は、なんと純金と純プラチナ。

それも、99.99%という、純度の高いものだけを使っています。

施術に使うのは、そういう品質のいい純金箔や純プラチナ箔。

 

が、今、日本のお家芸ともいえる、この純金箔をつくる職人さんは、

ほんとに数が少なくなっているのだそうです。

いい純金箔を求めて、坂本さんは日本各地の工房を回り、

今、使用しているものにたどりついた、というこだわりの素材。

 

この純金箔をお花や、ハートや、スカル(これも可愛いの!)などにデザインし、

それをボディに貼付するというもの。

昔、水に浸して転写させるシールで遊んだこと、ありませんか?

あの要領ですね。

貼った後は、好きな色のスワロフスキーを散りばめ、最後にグリッターパウダーで仕上げます。

 

ちょっとtatooみたいな雰囲気もあり、まさにミステリアス・ジュエリー!

 

パーティなどでは、人目をひくこと間違いなしです。

ウェディングの花嫁さん対応の超ゴージャスなタイプから、

開運・メンタルアップのためのワンポイントまで、デザインはさまざま。

女性ばかりでなく、男性のファンも多いそうです。

 

坂本さんは、純金をボディに貼ることを思いついただけではなく、そのやり方を開発。

その転写シールの形になるまでは、さまざまなご苦労もあったそうです。

 

システムも確立し、今後はインストラクターの技術認定をしてチェーンのサロンを増やしていきたいとのこと。

ネイルサロンなどと併設するなど、いろいろな展開を視野に入れているのだそうです。

 

【DEATA】

Misterious Jewelry(アトリエ・ミステリアスジュエリー)

目黒区上目黒3-32-5 カーサデラソル2F

☎03-3856-6715

http://www.mysteriousjewelry.com

 

 

ミステリアス・ジュエリー③.jpg

(施術コーナー)

 

ミステリアス・ジュエリー①.jpgミステリアス・ジュエリー②.jpg

ミステリアス・ジュエリー⑤.jpgミステリアス・ジュエリー④.jpg

 

(センスのいいインテリアで癒し体験)

 

ミステリアス・ジュエリー⑧.jpg

(まず、転写したいところにあてて、純金箔のついたシールを濡らす)

 

ミステリアス・ジュエリー⑨.jpg

(紙をするするっと取れば、もうボディジュエリーに)

・・・この後、スワロフスキー、グリッターパウダーで完成。

所要時間10分弱。

パーティの前にちょっと立ち寄ってつけることができます。

 

 

tazu.jpg

(開発者の坂本多津さん。

「純金なので、金属アレルギーの方にも喜んでいただいてます」)

 

ミステリアス・ジュエリー⑪.jpg

(メンバーの川村さんも胸元に。一気に華やかな表情になりました)

 

 

 

 

 

 

  • 前のレポート
  • 次のレポート

関連キーワード

関連キーワードはありません。

みんなに広める