自宅サロン アトリエ グレイスフルローズ 「シルクフラワーレッスン」レポート

文字サイズ

横浜青葉区の閑静な住宅街にある「アトリエ  グレイスフルローズ」は

「シルクフラワー」と「ボタニカルアート」を中心にレッスンをする

自宅お稽古サロンです。

 

 

サロンを主宰する手塚智子さんは、

何をおいても“手先を使うことが好き”という方。

これまで、いろいろなことにチャレンジし学ばれてきた中で、

エレガントなお花の姿を自分流に表現することのできる

「シルクフラワー」と「ボタニカルアート」を

ご自身のライフワークとして、お教室を開くことを決意されたそうです。

 

ご自宅のリビングダイニングを使ったサロンは、

シルクフラワーの作品が飾られた大人のエレガンス。

足を踏み入れた瞬間から、そのクラシックで優雅な雰囲気にうっとり・・・。

 

この日は、シルクフラワーで3種類のサシェをつくるレッスン。

ウェルカムドリンクをいただきながら、

生徒さん同士のご紹介を済ませ、

さっそく制作に入りました。

 

 

DSCF4480.JPG

(必要な材料がセットに)

 

サシェは、丸く裁断した布を巾着にして、

その中に細かいビーズを入れて作ります。

先生のお手本はこちら。

 

DSCF4479.JPG

 

お花などのパーツは同じなので、

それぞれの個性が出るのは、布とリボン選び。

何種類もの素材・色の布。

幅も違えば、透ける素材、ラメ入り、縁取り・・・など

さまざまなデザインのリボン。

そこから自分のお好みのマッチングを探していくのは

楽しくも悩ましい作業です。

 

その果てに完成した3パターンのサシェ。

同じ布でも、リボンが違うとイメージがかなり変ります。

 

朋子さん.JPG

(茶色にリボンのピンクが利いています)

 

典子さん.JPG

(こちらはパープルがきれい・・・)

 

DSCF4487.JPG

(こちらはパーリィ記者のもの。ほとんど先生にHELP)

 

最後にアロマをスプレーして出来上がり!

お部屋のインテリアとしてはもちろん、

クリスマスのギフトにしても喜ばれそうです。

 

 

サシェが完成した後は、素敵なティータイム。

 

フレッシュフルーツの紅茶とケーキで、

心のこもった、お・も・て・な・し、が待っていました。

 

DSCF4494.JPG

DSCF4482.JPG

 

(エレガントで素敵なティータイム)

 

 

DSCF4492.JPG

(手塚さん・真中と、この日の生徒さん、典子さん・左と朋子さん)

 

 

DSC02935.JPG

(ボタニカルアートのレッスンも常時開催)

 

DSC03024.JPG

(ソムリエの資格も持つ手塚さんは、ワイン選びの教室も)

 

 

「レポート後記」

薔薇に囲まれた、クラシックなインテリアの中でのレッスンは

しばし日常を忘れる優雅なひとときでした。

手先が器用なので、手芸やクラフトが大好きという手塚さん。

ご自身で作ったお花で飾られたクラシックな雰囲気のお家は

丸ごと作品のよう。

サシェやボタニカルアートをレッスンしながら、

その世界観を体験することができる・・・

アトリエ グレイスフルローズは、そんなサロンです。

 

アトリエグレイスフルローズ

 

【サロン・レッスン内容】

①【シルクフラワーアレンジメント】NYスタイル・国内外の上質なシルクフラワーを使った美しいインテリアオブジェを作り素敵な空間を演出します。
②【ボタニカルアート】薔薇を中心とした植物細密画
③【パーソナルカラー診断】セブンシーズンでパーソナルカラーを判定
④【ワインレッスン】オーダーレッスン

 

 

【サロン・コンセプト】

シルクフラワーやボタニカルアートなどのインテリア、カラーやワインなどライフスタイルに関する美しい暮らしのご提案をさせていただいております。

生徒様やそのご家族様にお喜びいただき、笑顔あふれる幸せな空間作りと暮らしをお楽しみいただければ大変嬉しく存じます。

 

【主な活動場所】

①自宅サロン(開催日はブログでご確認下さい)

②東急BE青葉台校(毎月第4金曜日)

③Ytubako(毎月第4木曜日)

 

HP

http://gracefulrose.jimdo.com/

  • 前のレポート
  • 次のレポート

関連キーワード

関連キーワードはありません。

みんなに広める