検索結果

タグ「美容」が付けられているもの

9月を目前に、蝉の声も弱まり、秋の虫たちが夜な夜な美声を奏で始めました。

秋はすぐそこという気配を感じ始めた今日この頃。 お肌のトラブルもひしひしと感じ始めました・・・

うすき.jpg

 

 

 

▶季節が変わるとお肌も変わる!?

 

YOSHIMI:急に涼しくなって、秋の気配が感じるようになって来たね!そして、季節の変わり目の悩み・・・肌荒れも気になりだしたよ

ETSUYO:あるある!とくに、夏から秋にかけて、乾燥が気になる!!真夏の強い紫外線の影響かしら?

AKIKO:わかる!肌がツッパルほどの乾燥を感じるの・・・。なのでいつもに増して、油分、水分しっかりとって保湿してるよ☆

YOSHIMI:肌悩みは私だけじゃなかったのね!

*** さて、美肌マニアの面々は、季節の変わり目に、何かしらの肌悩みを抱えていました。 皆様はいかがでしょうか?

とくに、最近は少し前まで猛暑が連日連夜続いていたにもかかわらず、急激に10月の気温にまで下がってしまったり・・・。出掛ける際に、着る服も「何を着て出掛けようか」つい迷ってしまうほどの気温差ですよね。

そうした着る服に悩むのと同じに、実は身体も、この気温差に頭を抱え、悩んで起きるのが「季節変わりの肌トラブル」です。 そもそも、気温の変化は、人にとって、大きなストレスであるため、お肌に影響が出てしまうのです。

急激な気温の変化によって、自律神経が乱されて、ホルモンバランスが崩れ、腸の働きや、体温調節による水分コントロールが利かなくなってしまいます。 すると、吹き出物や強い肌の乾きを感じてしまうのです。

では、どうしたらこの「季節変わりの肌トラブル」を最小限に留めることが出来るのか。

各コスメメーカーでは、季節に合わせた、またはトラブルに合わせたスキンケアを出しています。 その都度使い分けながら、トラブルに合わせて調節するのも一つの手ではありますが、 なかなか全てを揃える事は難しく、コストもかかり、違った意味でのストレスにもなってしまいます。 そういったときは、ちょっとした日頃の生活の工夫で、季節の変わり目が引き起すストレスを軽減しましょう。

<腸内環境を整えましょう> 自律神経の乱れは脳から来る事ですので、この”第二の脳”といわれる「腸」を整える事で、 身体の循環は大きく変わってきます。

<適度な運動> ストレス発散に効果的なのが、運動です。そして適度に疲れた後は、身体をマッサージしたり、 ゆっくりお風呂につかったり。交感神経と、副交感神経を上手に働かせ、ストレスを発散させ、リラックスした気持ちで過ごしましょう。

<洗顔を丁寧に行う> お肌のトラブルで一番多いのは毛穴のつまりや雑菌の繁殖による炎症です。 そうした炎症に至らないように、しっかり汚れを落としきりましょう。とはいえ、強く洗ってしまっては肌を傷つけますので、 やさしく、丁寧に、お肌の負担にならぬよう洗い清潔を保ちましょう。

季節の変わり目の認識を持つ事により、急な気温の変化に備えれば、 大きなストレスも、少しのストレスでとどめることが出来ます。

秋はすぐそこ! 徐々に備えて、いつでも美肌を保ちたいですね。

あきこバナー.jpg

 

 

よしみバナー.jpg

 

 

えつよバナー.jpg

 

 

(上から) 美に関する、切り込み隊長・AKIKO、広報部長・YOSHIMI、電光石火の美レンジャー・ETSUYO トリオ・ザ・美肌マニア。

美肌マニア、電光石火の美レンジャーETSUYOです。

 

朝夕は幾分しのぎやすくなり、

空の青さに幾分秋の気配が

感じられる様になりましたが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今日のコラムは⁇

 

健康や美肌を保つ成分として、

最近、シリカ(=ケイ素)に注目が集まっています!

 

美容や健康意識の高い人々から注目を浴び始め話題になっているこのシリカとは、一体どんなものなのでしょうか?

 

「シリカ」は⁇

身体を形成する上で重要な役割を果たす成分にミネラルがありますが、その成分の1つにケイ素というものが含まれています。

ケイ素とは地殻中に多く存在している元素のことで、シリカとも呼ばれます。

ハリや若さに必須なミネラルで

アンチエイジング効果があるとして注目されているミネラルが「シリカ(ケイ素)」です。

 

昨今、化粧品に配合されたり、美容皮膚科やエステサロン、ヘアサロンの施術に取り入れられたりすることの多くなってきましたね。

 

シリカ?あまり耳慣れない言葉かもしれませんが、

実は自然界や私たちの体内にも存在するごく身近な成分。

 

地球上で最も多い元素は「酸素」で、

次に重量が多いのは土や岩、植物、水などに含まれるシリカなのです。

 

そのシリカが健康や美容に対してどのような働きをするのか、なぜ重要であるのかについて

美肌マニアで座談会開始です!

 

シリカ.jpg

.   シリカは摂ってる?最近注目されているよね?

A.   シリカ?ミネラルだよね。

      飲んでいるよ。

     ミネラルドリンク  なのだけど、

      炭酸水で割ったり、スムージーに入れたりして摂っています。

Y.    以前、ミネラル石けんを使っていたよ!

      もちもちで、弾力のある泡で落とす泡洗顔は、しっかりと汚れを取り込みつつ、洗い上がりはしっとりとしていたなぁと思います!

.  良さそうだね。

       私はAKIKOと同じ。ミネラルドリンクを毎日摂ってる。

       最近はお水もシリカ入りを飲んでるよ!

       

シリカ(ケイ素)の体内での働きは?効果は?

実はシリカ(=ケイ素)は、ケイ酸塩として皮膚や骨、毛髪、爪、血管、細胞壁など、人の身体の様々な部位に含まれており、

それらの成長促進や再生を手助けする役割を担っています。

なかでも  皮膚   への含有量が一番多いとされています。

体内に含まれるシリカは肌の保湿、骨や毛髪、爪、コラーゲンの再生などを手助けしてくれています。

ですから、コラーゲンとシリカを一緒に摂取すると肌弾力を保つのに効果的と言われています。

 

特に肌の弾力を保つのに必要なエラスチンや、潤い成分であるヒアルロン酸を結びつけ肌を丈夫にしてくれる働きがあるため、

健やかな肌には必要不可欠な成分と言えます!

つまり健やかな素肌や強い骨、しなやかな髪には、シリカ(=ケイ素)の働きが少なからず関係しているというわけです。

 

健やかな素肌に関係するなら…

美肌マニアとしても

大注目のシリカ(ケイ素)‼︎

 

そこで、シリカ(ケイ素)が含まれる食品

について調べてみました!

加齢により次第に減少すると言われているシリカ(ケイ素)ですが、日常ではどのような形で摂取できるのでしょうか。

 

シリカ(ケイ素)を多く含む食品は?

ワカメの茎、アサリ、昆布、大豆、ゴボウなど。

なかでもワカメのケイ素含有量は4.8mg/100gと、特に多いと言われています。

 

大人が1日当たりに必要とするケイ素は9mgですから、含有量の多いワカメで考えても、毎日200gずつ食べなければならないという計算になります。

ちょっと大変ですよね…

白米や精白パン、加工食品が多く取り入れられている現代の食事内容からは、シリカ(ケイ素)の摂取量は非常に少ないと思われます。

そもそも食事で1日に必要なシリカ(ケイ素)を摂取しつづけるのは非常に困難であることがわかりますね。

 

これらの理由からも、サプリメントなどの健康食品やミネラルウォーター、などからシリカを取り入れることが効果的です。

最近、シリカが多く含まれるというミネラルウォーターが販売されています。

私も飲んでます!

もともと日本国内のミネラルウォーターには約10mg/Lのシリカが含まれていますが、

その摂取を目的として開発されたミネラルウォーターには90mg/L以上含まれ、意識的にシリカを摂取することができるようになっています。

飲料水であるという手軽さだけでなく、体内への 吸収効率 を考慮しても、ミネラルウォーターでの摂取が効果的と言えるでしょう。

 

老化と関係⁇

肌、爪、毛髪、歯などの老化もケイ素不足が関係していると言われてます。

このように、シリカ(ケイ素)は私たちの身体を健やかに保つためにとても大切な栄養素だということが分かるのですが、人間の体内では20歳をピークにシリカ(ケイ素)を蓄える能力が低下していきます。

年齢を重ねると共に、意識して取り入れるようにしないと体内のシリカ(ケイ素)が減ってしまい、老化が進みやすくなってしまうという事になります。

 

健やかな素肌ため、また老化を加速させないためにもシリカ(ケイ素)を積極的に摂りたいですね!

 

あきこバナー.jpg

 

 

 

よしみバナー.jpg

 

 

 

えつよバナー.jpg

 

 

 

 

(上から) 美に関する、切り込み隊長・AKIKO、広報部長・YOSHIMI、電光石火の美レンジャー・ETSUYO トリオ・ザ・美肌マニア。

Vol.8  ココナッツオイルの威力

 

皆様、こんにちは。

切り込み隊長のAKIKOです。

 

梅雨明けして暑い日が続いていますね。

美肌マニアのメンバーは、暑さに負けない熱さでいつも元気に過ごしています。

それでは今週も、爽やかに晴れやかに、美肌マニアよりコラムをお届けします。

 

女性の嬉しい味方のココナッツオイル!!

今回はこのココナッツオイルについて、熱~く語り合いました。(^-^)/

 

AKIKOA

ETSUYO

YOSHIMIY

 

A  今さらなんだけどね

私、ココナッツオイルの威力に注目して

ココナッツオイルをいろいろ試しているの!

みんなはどういう使い方してるの?

  私は、ココナッツオイルは流行り出した時に飲み始めたよ。

今は毎朝手作り野菜ジュースにスプーン一杯いれて飲んでいるよ。

他は炒め物に使う位かな?

  私は、固まるけど朝のフレークにひとさじいれたり、固まった時は、ココナッツオイルとはちみつを混ぜて、パンにつけたり、カレーにも、ひとさじ入れたり、してる。

あとは、スプーンひとさじ、直接とることもあるよ。

私もみんなとほとんど一緒かな。

朝のスムージーに入れたり、アイスコーヒーに入れて飲んだりしている。

カレーの具材を炒める時にココナッツオイルで炒めると、出来上がった時にほんのりココナッツ風味を感じて、まろやかな気がして気に入ってるの。

ココナッツ風味のカレー、子どもにも好評だったわ。

 

気温が下がると固まるココナッツオイル。

固形で使う事も出来、お料理にいろいろ取り入れられて、とっても便利です。

 

そんなふうに日常に取り入れやすいココナッツオイルですが、その効能は絶大です。

そこで今回は、数多くある作用から特にパーリィ世代の女性に嬉しい3つをご紹介します。

 

ブラウンシュガー裏.jpg

【アンチエイジングの強い味方】

ココナッツオイルは主に中鎖脂肪酸という脂質でできています。

中鎖脂肪酸は肝臓でケトン体に分解され、ブドウ糖に代わり、脳のエネルギー源となります。

抗酸化物質でもあるケトン体は、老化予防にもプラスになります。

ココナッツオイルそのものにも抗酸化力はありますが、特に注目したいのはラウリン酸。

体内でモノラウリンに変化して、ウィルスや細菌などに勝つための免疫力を強化します。

ラウリン酸を高濃度に含む自然食品は、ココナッツオイルだけです。

 

 

それに

それに

 

【女性ホルモン】

実は脳の細胞も女性ホルモンも、もとは油からできています。

更年期の女性こそ、良質な油をとるべきだそうです。

 

【ダイエット】

ココナッツオイルは、吸収・分解の早い中鎖脂肪酸が豊富で、むしろダイエット向き。

余分な脂肪を燃やし代謝を上げ、肥満や動脈効果を予防する働きが期待できる。

 

調べながら

わくわくが止まらなくなった事は言うまでもありません。

 

A、E、Y

3人の共通の実感は。。。

効果はよくわらかないけど、体に油は必要だから ココナッツオイルでとるようにしています。

 

 

薬とは違って即効性はないかも知れませんが、ここまで嬉しい健康作用が分かっているココナッツオイル!!!

もう毎日の食生活に欠かせませんよね。(^-^)/

 

皆様、美と健康のココナッツオイル生活をご一緒に始めませんか?

 

あきこバナー.jpg

 

 

 

 

よしみバナー.jpg

 

 

 

 

えつよバナー.jpg

 

 

 

 

(上から) 美に関する、切り込み隊長・AKIKO、広報部長・YOSHIMI、電光石火の美レンジャー・ETSUYO トリオ・ザ・美肌マニア。

【水曜コラム】 AnzyのWoman Crossroad

汗によるべたつき、におい、メイクの崩れ。
冷え、むくみ……と夏の悩みは、つきません。
おまけに最近は、「猛暑疲れ」でぐったりという人も多いのではないでしょうか。
 
お風呂にゆっくりつかる30分間は、3時間の睡眠に匹敵すると聞いたことがあり、それ以来、どれだけ疲れていても必ずお風呂に入るようにしていますが、どうしようもなく疲れた時の必殺技があります。
 
それが、ヘアメイクアップアーティストの山本浩未さんから直接教えていただいた「きき湯」1本使い。「1本???」とびっくりしましたが早速やってみたら、3分の1を入れただけでボッコボコ煮えたぎる液体の中にいるよう(実際は、炭酸がボコボコしているだけなので、煮えたぎってはいません)。でも浩美さんのお話通り、炭酸シュワシュワで血行がよくなり、疲労回復には効果抜群。
 
ロンドン、ソチ両オリンピックでは、オフィシャルパートナーになったバスクリンが選手に「きき湯 ファインヒート」を独占提供。そういえば、ロンドン五輪の際、金メダリストの吉田沙保里さんも、ファインヒートを入れすぎてお風呂でむせかえって同じ部屋に泊まっていた伊調選手に助けてもらったと発表会でおっしゃっていました(笑)。
 
激しい練習・競技の後に、「きき湯」「きき湯ファインヒート」を大量にいれて入浴したら、疲れもしっかり取れるし、よく眠れるだろうし。絶対にパフォーマンスに差も出ますよね。
 
ところで1本使いですが、バスクリン広報のIさんにうかがったら、「3分の1以上入れても効果は変わらない」とのこと。猛暑疲れには、バスクリン「きき湯」の3分の1使い、おすすめです。
kikiyu.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
shanpu-.jpg
それから夏にうってつけのシャンプー&コンディショナーをご紹介しましょう。
頭がスカ!っとするメントール配合のシャンプーは、男性用では昔からありましたが、スースーするとき頭皮の水分までもっていかれそうで、乾燥しないのかなとずっと思ってきました。
 
でもヘアサロンのEARTH HEART(アースハート)から6月に発売された夏季限定のオーガニック クール シャンプー&トリートメントを使ってみてびっくり。
 
ノンシリコンとは思えない指通りのなめらかさにびっくり。髪がむっちゃしなやか! 泡立ちもよくって、すごく気持ちいいんです。そしてもちろんCOOOOOOOL! 
 
「サロン専売品」とありますが、楽天ショップで買えます。
 
この夏は、バスクリンとこのクールシャンプー&コンディショナーで、「頭寒足熱」いかがでしょう?
 
*画像は、EARTH HEARTHPからお借りしました。
 
<夫婦ネタ>
いる?(笑)
 
 
 
さてここで質問です。
 
仕事が忙しくて終電帰りしたとき、あるいは夜遊びしてタクシー帰りになったとき。もうヘロヘロのヘトヘトに疲れています。ああ、もっと若い頃はこのくらい平気だったのに!と年齢やらなにやらを呪いつつ、思う事はただひとつ、
「もうこのまま寝たい! 一刻も早く! お風呂なんか明日でいい! とにかく布団! もう休みたい! でなきゃ死ぬ!!!」
 これって体からの叫びですよね。「もうダメ限界早く横にならせて!」って。あるでしょ? そういう夜。
 
 そこで、体からの断末魔の叫びに応えて、もう布団にダイブすることにした、としましょう。そんなとき、「お肌のために、せめてこれだけは…」と、疲れた体にムチ打って、たったひとつだけするとしたら、それはなんですか?
 
「たったひとつなんてありえない。いつものようにポイントメイクリムーバーでアイメイクを落として、きちんとクレンジングして、丁寧にクレンジングをオフして、フワフワの泡を立てて洗顔して、ローションつけて、3分おいてから美容液つけて、また3分おいてからクリームつけなきゃ眠れない!」って、ね? そうおっしゃりたい気持ちはよくわかります。いつもそうしてらっしゃることも重々承知の上での質問です。
 
「真っ白な灰になる寸前くらいに疲れ果てて死にそうなときに肌のためにする、たったひとつのこと」
なんでしょう。
 
この質問をすると、日本人の多くは「せめてメイクだけは落とす」と答えるそうです。私も!という方、多いのではないでしょうか。だからこそ、「ふくだけコットン」という、簡単にメイクが落ちるアイテムが生まれたのかも、というくらい日本人にとって「メイクを落とさず寝る」ことは考えられない、肌にとって最悪の事態です。
 
 ところが、同じ質問を韓国ですると、答えはまったく変わっているそうな。美容大国とも美への執着が強すぎるとも言われるお隣の国、韓国。そこでは「疲れ果てて死にそうなときに肌のためにする、たったひとつのこと」とは、
「アイクリームを塗る」
なんだそう。
 
 ええっ、メイクも落とさず寝るの!? 信じられない!!…ってところですが、私はこの話を聞いたとき、深く納得したのです。
メイクも落とさず寝るということが肌にとって害だということは、言わずもがな。だから、そこでせめて最も弱い目元だけはアイクリームをつけておく、と。「疲れ果てて肌によいことは何もできないから、せめて害になるものは取り去っておく」という日本の「引き」の姿勢に比べ、なんといいますか、「倒れるときも前のめりで!」な攻め姿勢を感じたわけです。 
 
 これが若いときの話なら、「何はなくともメイクだけは落とす」が正解でしょう。若いうちは新陳代謝も活発ですし、眠れば疲れはとれます。肌になにもつけてなくても「睡眠」が美容液になり、大したトラブルにはなりません。しかし。年齢を重ねたらそうはいきません。疲労はそれだけで肌に害。その上何もつけない剥き出し状態で一晩。…大変ですよね。経験、ありますか?「ちりめんジワ」どころじゃない、「タタミイワシ」ですよ。本当にもう。
 
だからね、大人になったら、決して「なにもしないで寝る」なんてことは、決してあってはならないのです。「メイク落とさずに寝る」もなければ「なにもつけずに寝る」もナシ。もし、どうしても「何かする」力が湧いてこなかったら、どうにもこうにも早く横にならなきゃ死ぬ!って状態だったら。ちょっとだけ韓国式を思い出すのも、アリかもしれません。
 
どうしても韓国式に抵抗があるなら、「せめてひとつだけ」を「せめてふたつだけ」にして、「メイクを落として、アイクリームをつける」にするといいかもしれませんね。
 
 あ、私ですか? 私の場合はですね、「そういう事態になりそうな日は美容液成分がたっぷりなファンデを使い、「これは一種のスキンケアなの!」と自分に言い聞かせて、落とさず寝る」という時代もありましたが、最近はいい年になってきたので、「必死の思いでメイクを落として、あとは『ガッテン塗り』」です。『ガッテン塗り』については次号ご紹介します!!!
 
ラプレリー.png
そんなわけで今週のご紹介は、最強アンチエイジングコスメ、スイスの至宝ラ・プレリーの、その名も「アイクリーム」。
このブランド、なんせアイケアものだけで現行品が10点もあります。過去にリリースされ、販売終了になった製品を合わせるとその数20点以上。「アンチエイジングは目元から」が伝わってくるようです。このアイテムは数あるアイケア製品の中でも比較的お手頃ながら、しっかり手応えありの優秀品。
ちなみにラ・プレリーPRのYさん(20年前から本当に容姿が変わっていないポーの一族のようなお方。本当に変わっていないから本当にポーの一族かもしれない)の秘密は「目元美容液とアイクリームの重ねづけ」だそう。メモして!
ラ・プレリー アイクリーム
 
 
 
 
 

【水曜コラム】 AnzyのWoman Crossroad

エステに行った後の髪型、みなさんは、どうされていますか?
 
トリートメントの前に髪をタオルでこれでもかっ!というくらいにギュっと締め、さらにグイっと上にずらすから、終わったあとは、タオルを外すと前髪が垂直に立っていたりして最悪(>_<)。ヘアワックスとかスプレーで多少固まった状態で行ったら、さらに悲惨。
 
その後、予定がなければ、ひっつめ&スッピンでもいいのですが、人に会う約束があったりなんかすると髪もそのままというわけにもいかず、鏡に向かって途方に暮れます。メイクは自分でするとしても、ヘアだけでも整えてくれるサービスがあったらいいのにっていつも思う。
 
みなさん、どうしていらっしゃるのかとネットで調べたら、「寝ぐせなおしウォーター」を持っていって、くるくるドライヤーで整えるという人が多いみたい。私は、結局いつも、ポンパドールみたいに上にクルリンと上げて、ピンで留めちゃうんですが。
 
でも先日は、大事な約束があり、その後コスメの発表会だったので、ひっつめ&スッピンというわけにもいかず、どうしようかと考えた結果、思い出したのがこれ。
 
ちょっと大き目のバッグにならポンと入れてしまえるポータブルサイズのホットカーラー。美容雑誌時代も、読者モデルさんにヘアメイクさんがつかない撮影の時に、これを持っていっていました。4個しか入っていないから、全ての髪を巻き終わるには、ちょっと時間がかかりますが、カーラーのいいところは、巻きながらメイクができること。大きい方のカーラーを使って、前髪だって直せちゃいました。
 
kawasakikoram.jpg
anzy.jpg
大きさがわかるようにiphone5Sを横においてみましたが、このコンパクトさなので、旅行先にもかさばらず便利なんです。
 
 
 
 
 
 
ふふふ。そして夫婦ネタですね(笑)
 
夫が会社に行く時に必ずすることをお教えしましょう。
それは、“切り火を切る”こと。
 
15年前に伊勢神宮の近くの神具店で火打石を購入し、以来、毎朝「行ってらっしゃい」と言いながら、背中にカチカチ。
 
もちろん子供たちが出かける時も必ずするので、夫婦ネタというより、家族ネタですが。
 
 
川崎あゆみ.jpg
【川崎あゆみ】
キャリア系ライターとして活動後、2009年から女性向けサイトや雑誌にて美容記事を担当。“女の分かれ道”ライター。
◆プロフィール
 
◆“女の分かれ道”インタビューサイト Woman Crossroad
 
◆セレクトウーマン インタビュー記事 
「スキンケアの基礎」とかいうテーマの文章に必ず出てくる言葉。それが「ターンオーバー」ではないでしょうか。
古い細胞が剥がれ落ち、新しい細胞へと生まれ変わる新陳代謝。一定周期で肌が新しくなるという喜ばしき体内システム。それが「ターンオーバー」です。最近の科学用語を投入するならば、「生命は絶えず動くことで同じ状態を保っている(…すごい雑な説明)」という福岡伸一先生が提唱する「動的平衡」がこれにあたります。
 
ヒトの体の隅々で行われている「新陳代謝」は、ある時期がくると、それこそまるで汚れた服を脱ぎ捨てるようにまるっと新しいものに生まれ変わる、というものではありません。日々刻々と・じわじわ・ゆっくりと細胞の中心で新しいものが生まれ、少しずつ膨らむように外側に進んでいきます。それと同時に一番外側の古いものが少しずつ・日々刻々と・じわじわ・ゆっくりと剥がれ落ちていきます。そして、すっかり新しいものになる周期は場所によってそれぞれで、胃腸で約5日、心臓は約22日、骨は3ヶ月と言われています(…あ、理系の方、細かいツッコミはどうぞご遠慮くださいまし。後生だから)。
 
だから、「親にもらったこの体」なんて言うけど、親からもらった分なんかとっくになくなってるわ!と開き直ることも、またできるわけですね。
…と、そこで肌です。肌の新陳代謝の周期は「約28日」と言われ、この周期のことをターンオーバーというわけです。
…が。
本当に28日で新しい肌に生まれ変わると信じているわけじゃありませんよね!!!???
 
そもそもこの「肌の生まれ変わり周期は28日間」というのは10~20代の、健康な人が目安になっているのです。
そして、新陳代謝とは年齢と共に衰えていくもの。
ずいぶん前ですが、「肌の生まれ変わり周期は<年齢日間>」なんて話も!!
つまり、 30代なら30日間、40代なら40日間、50代なら50日間というわけ。「肌のターンオーバーは28日間」なんて喜んでいたら、実はその倍もかかっているというわけ。…なんて恐ろしい…。
今回、この原稿を書くので色々調べたのですが、<年齢日間>説の他、
「30代で約31日間、40代で約35日間、50代で約40日間」という、ちょっとホッとするものもあれば、
「30代で約40日間、40代で55日間、50代で75日間」という、おいおいおおいおい、と立ち上がりたくなりものまで、色々出てきて戦慄しました。
このあたりのブレはどうでもいいとして、やはり私達大人世代は「そうやすやすと肌が生まれ変わってくれないよ」を心に刻まなければならない、ということだと思うのです。
なので、ずいぶん前から私がしつこく提唱しているのは「40代に入ったら、角質ケア化粧品を投入しましょう」ということなのです。
40代にもなれば、新陳代謝はそうそうスムーズに行われません。古い肌(つまり角質)がいつまでも肌に残りがちです。それが大人肌定番のお悩み、「くすみ」につながるのです。
「なんか肌色がさえないなー」とか「若い頃は色白だったのになー」とか、思いません??それ、確実に肌がくすんでますよ。
なので、大人なら、角質ケア。
とはいえやりすぎは絶対禁物。角質はある程度の厚みがあるからこそ肌を守っているので、ゴリゴリ落としては外気からも紫外線からも肌を守れず、どんどんひどい状態になるばかりです。
程度としては週1回。フルーツ酸だのサリチル酸だのが配合された化粧品を使った「プチ・ケミカルピーリング」なら2週に1回、もしくは月1回くらいがよいと思います。
また、「角質がポロポロ落ちる」とか「スクラブ入りでスッキリ」という物理的に角質を落とす化粧品は、力のいれ方も加減して。ゴシゴシは禁じ手です。
角質ケアは「肌がつるんとした!」「色が白くなった!」と確実な手応えがあるので、ついついやりすぎる「角質ケアジャンキー」になりがちですから、そこは大人の知性でぐっとこらえて。
これから夏に向かう季節は、角質層が厚くなる季節でもあります。
適度に落とし、適度に残す。これを旗印に、週1のスペシャルケアをお試しください。
 
 
 
アンテノーブル美白.jpg
そして、今回のアイテム。
「角質ポロポロ系」ですが、力を入れなくてもポロポロ落ちるのが優秀なアイテム。プラセンタエキス配合で美白効果もあるのが嬉しいというか、ありがたい。シミの悩みがあるなら、ますますのオススメ!
 
 
アンテノーブル 薬用 美白クリアジェルTK
 
 
 
 
 
堀田ちゃん.jpg
Yasuko s Hotta(ほった・やすこ):ライター。主に書籍、美容の記事を執筆

Vol.5 快適睡眠で更なる美肌へ!!

 

皆様、こんにちは。

美肌マニアの

切り込み隊長AKIKOです。

 

7月に入りましたね。

梅雨時期ってジメジメですが

美肌マニアのメンバーは

いつも元気でパワフルです。

 

今週もカラッと

晴れやかに定例の

木曜日に美肌マニアより

コラムをお届けします。

 

 

さて

先日、ある寝具のイベントに

美肌マニアのメンバーと

参加して参りました。

 

寝具の快適さも

もちろんですが

睡眠の質がとっても重要な事が

快眠アドバイザーの方の

お話で分かりました。

 

 

AKIKOA

ETSUYO

YOSHIMIY

 

A  ねぇ、睡眠時間ってどのくらい?!

私はね、寝るの大好きだから

ついたくさん寝ちゃって

だいたい7時間は寝てるの。

 

  私もだよ〜。もう10時過ぎちゃうと

眠くて眠くて早くに寝ちゃうんだよね。

 

えー!!そうなの?!

私は睡眠時間、超短いかもー。

3〜4時間くらいだよ。

 

A 本当に?!

それで大丈夫なの?お昼間眠くなったり

しないの?

 

眠くなるよ〜。

そういう時はちょこっと30分くらい

お昼寝するんだ。

 

  私、絶対お昼寝しないわ。

 

A  私は本当に何カ月かに一回くらい

お昼寝するかな。

 

快眠アドバイザーの方によると

長時間睡眠が必要なタイプの人と

短時間の睡眠で大丈夫なタイプの

人がいるとの事。

努力でどうこうという訳ではなく

遺伝的な要素が関係あるそうです。

 

この睡眠

時間が大事というよりも

一度眠ったら朝まで目覚めない

「グットスリーパー」が質の良い睡眠が

取れる人ということでした。

 

Y あー良かった。

時間というよりも質だったのね!

 

 

そして

睡眠と深く関係がある

睡眠で得られる

成長ホルモン!!

この成長ホルモンの素晴らしさを

美肌を目指す全女性に

知って頂きたいと思います。*\(^o^)/*

 

成長ホルモンって

子どもにしか出ていないと

思っていませんでしたか?

 

例外なく

私達美肌マニアメンバーも

そう思っていました。

 

実は

年齢に関係なく出ているんです。

 

ただ

加齢と共に減少していくのは

事実です。

 

 

そして

そして

この成長ホルモン!

美肌・美容に最高の働きを

してくれるんです。

 

具体的には次のような

働きが主にあります。

 

♦︎肌にうるおい

(皮下組織の水分を保つ働き)

 

♦︎シワを防ぐ

(肌弾力保持の働き)

 

♦︎シミ、ニキビを防ぎ

皮膚のバランスを正常化

きめ細かな透明感のある美肌づくり

(ターンオーバー正常化の働き)

 

♦︎代謝のコントロール

太りにくい体にする

(新陳代謝を良くする働き)

 

 

気になる成長ホルモンは

いつ分泌されるのか?

なんと嬉しい事に2つのピークがあります。

 

 

♦︎22時から2時に分泌が最大になります。

(分泌のピークは0〜1時)

これだと夜型の人は

「もう無理〜って!!」

まだ、諦めないでください。

 

♦︎もう一つは入眠後1.5〜2時間後にピークになります。

 

 

分泌量のピークが

夜という事でやみくもに寝れば良いという訳ではなく

夜のピーク時に合わせて

10〜11時半くらいに寝るのが

最も美容に良さそうです。

 

 

理想の時間帯に就寝出来ている方は

その調子で!

夜更かし型の方は

せめても質の良い深い眠りが

出来るように!

 

深い睡眠の為には。。。

日中、積極的に陽の光を浴びる

ぬるめのお湯にゆったり浸かる

良い寝具を選ぶ

就寝前の明るいモニターやTVは避ける

等々のポイントがあります。

 

 

AEY

成長ホルモンって

まさに天然の美容液だね!

良い睡眠で成長ホルモンを

しっかり分泌させなきゃっ!!

 

 

皆様、成長ホルモンは

子どもにだけ出ている訳ではありません。

今日からでも遅くありません。

 

私達大人も

良質の睡眠をとって

溢れ出てくる成長ホルモンを

味方に益々美肌を目指しましょうね(^-^)

 

 

【美肌マニア】

素肌力コンテストのファイナリストとして最終選考まで残った仲間が、”昨日の敵は今日の友”として意気投合!!

美肌にかける情熱は三者三様に「コスメ好き」「美容おたく」と、単純にひとくくりにはできない『美肌マニア』。

 

あきこバナー.jpg

 

 

 

よしみバナー.jpg

 

 

 

えつよバナー.jpg

 

 

 

 

(上から) 美に関する、切り込み隊長・AKIKO、広報部長・YOSHIMI、電光石火の美レンジャー・ETSUYO トリオ・ザ・美肌マニア。

【水曜コラム】 AnzyのWoman Crossroad

5月末に受けた化粧品検定の結果が先週送られてきました。
 

kawasaki-koram.jpg

「そうだ、試験を受けよう!」と思い立ってから受験日まで2週間、しかも一足飛びに1級に申し込み(笑)。すぐにテキストと問題集を取り寄せ、仕事の合間や移動時間、お風呂などで勉強し、東京農大オープンカレッジで開かれた集中講座を受け、覚えたてホヤホヤの知識をドドドーっと解答用紙に流し込みました。
 
その3週間後に仏検を受けましたが、決して「資格マニア」ではありません^^; 仏検を受けようと思ったのは、前回書いた通りですが、今回の化粧品検定は、ズバリ肩書きを整えるため。
 
ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、私が美容雑誌のライターになる前は、キャリア系のライターでした。その時に持っていた資格がこの2つ。
 
・キャリアアドバイザー
・産業カウンセラー
 
その後、思いがけない展開によって美容雑誌から声をかけて頂き、美容関連の知識も何もないままスタートしたにもかかわらず、5年半も過ぎる頃には、周囲のみなさんは私を「美容ライター」と呼んでくださるようにもなりました。
 
そして今、5年半お世話になった美容雑誌を卒業しても、有難いことに美容系ライティングのお声を次から次へと頂いておりまして、その時の肩書きが、「元・美〇〇ライター」というのもどうなの?という疑問がムクムク。今の自分を表わせる肩書きを得ようとしたのが資格取得の理由です。
 
1級は合格したので、8月末にセミナーを受講すれば「コスメコンシェルジュ」を名乗れます。難易度が高い試験問題ではありません、全てマークシートですし。テキストに書いてあることは、美容ライターなら常識的なことばかりだと思います。でも知らないことがわかったり、曖昧だった知識がはっきりしたり、コスメの勉強も楽しかった!
 
“美容”も女性の人生を左右することだってある、大切なこと。資格を生かして、1人でも多くの女性の背中をそっと押せる記事が書けるように頑張ります!
 
ご興味ある方はこちら→日本化粧品検定協会 http://www.cosme-ken.org/
 
そうそう、7月から「女の分かれ道100人ヒヤリング」をします! 何のお礼も差し上げられませんが、「私の人生を聞いて!」とおっしゃる方、是非ご連絡くださいませ。お聞かせください、あなたの人生。
 
<今週の夫婦ネタ>
 
先日、たまたま昔を懐かしむテレビ番組を見ていたら、俵万智の「サラダ記念日」が出てきて、夫と2人で独身時代を思い出して照れたという話です。
 
昔、遠距離恋愛だった独身時代の夫宛の手紙の最後に書いた、俵万智さんの「とれたての短歌です」の中の一首。
 

「今いちばん行きたいところを言ってごらん 行きたいところはあなたのところ」

 
懐かしいな~。そしてここで書くのは、恥ずかしいな~(笑)
 
 
川崎あゆみ.jpg
【川崎あゆみ】
キャリア系ライターとして活動後、2009年から女性向けサイトや雑誌にて美容記事を担当。“女の分かれ道”ライター。
◆プロフィール
 
◆“女の分かれ道”インタビューサイト Woman Crossroad
 
◆セレクトウーマン インタビュー記事 
 
 

【月曜コラム】Quick Silver!

Vol.4 難問は、日焼け止め
 
40代前半の頃、40代女性向け女性誌のお仕事をしておりました私は、当時40代半ばだった編集長とこんなおしゃべりをしました。
編集長「ねぇホッタ、最近ものすごい紫外線カットしてる人、よく見ない?」
ワタシ「見ます見ます!!アームカバーして、溶接技術者みたいなサンバイザーして、さらに日傘さしてる人ですよね!」
編集長「思わず振り返っちゃうわよね」
ワタシ「ギョッとしますよね。執念を感じるというか、ちょっと怖いです」
編集長「何もあそこまで、って思うんだけど、もしかしたら、あそこまで神経質に紫外線カットしなきゃいけなくなるのかしら」
 
…さすが編集長、慧眼です。
 
そう、年齢を重ねれば重ねるほど、紫外線に弱くなっていきます。
若い頃は(そうそう、昔は「夏は小麦色でなきゃ!」でしたっけ)どんなにこんがり焼いても、秋になれば元通り。夏の儚い思い出のように「日焼け」は消え去っていたのでした。
でも、いつの頃からか、そう、20代の終わり頃からか30代の入り口くらいからか、「日焼けのあとが落ちない」ことになっていましたよね。
40代にも入ろうものなら!
ちょっと自転車で買い物に行ったくらいで焼け、それがしつこく残る!
 
そんなわけで、40代にもなれば日焼けなどするわけにはいかないのです!
そこで登場するのが、本日のテーマ、日焼け止めです。
 
日焼け止め話で必ず出てくるSPFとPAですが、今回はそれではなく、
「日焼け止めには紫外線散乱剤と紫外線吸収剤があるよね」という話でいきたいと思います。長かったですね、前振りが。すみません反省します。
 
日焼け止めの役目は、簡単に言ってしまえば「有害な紫外線を肌に届かせない」ことにあります。その「届かせない」方法が、「散乱」と「吸収」に分かれます。
まず「散乱」のほう。
こちら、肌の上に「何か」を乗せることで紫外線を跳ね返して肌まで届かせなくさせるもの。たとえば真っ白な粉をたっぷり顔に乗せると、紫外線は粉の粒子に乱反射して肌まで届きません。少々乱暴ですが、「紫外線散乱剤」はこの原理。天然素材のものが多く、「肌に優しい」と言われます。
これに対して「吸収」のほう。
こちら、配合されている成分の化学変化によって紫外線を熱や赤外線などのエネルギーに変換し、放出させるもの。「水を含んだスポンジを肌に乗せているイメージ」とうまく表現したドクターがいらっしゃいますが、思わず膝を打ちますね。こちら化学成分が大半です。
 
こう説明すると「紫外線反射剤」のほうが肌に優しいのよいイメージかもしれません。しかしこちら、「白浮きする」「こってりして重い」「汗ですぐ流れる」「持ちが悪い」というデメリットがあります。対して「紫外線吸収剤」は「無色透明」「さらさら軽い」「汗で落ちにくい」「持ちがいい」というメリットがある反面、強力すぎるものは敏感肌の人には不向きです。
 
今は両者のデメリットを解消するアイテム(白浮きしない紫外線反射剤とか、肌に優しい紫外線吸収剤とか)もあるので上手に選んで………というのがよくある美容記事のまとめですが、私としては「紫外線吸収剤」を推したい。なぜなら私たち大人はメイクをして出かけるからです。
紫外線反射剤は、言って見れば「肌にベールをかけた」ような状態。この上からメイクなどしたら、そりゃもう表層雪崩決定です。
もし「ケミカル大反対!!!」という超ナチュラル志向であるならば、パウダリーファンデやミネラルファンデなどの「粉」なファンデーションをつければ理論的に日焼け止め不要です。先ほどもご説明した通り、「粉」なら乱反射して紫外線を反射させますから。あるいは白浮きを気にせず日焼け止め(紫外線反射剤の)のみで出かけるのもよいかもしれません。
 
これに対して紫外線吸収剤は肌への密着度が高く、下地として使えるものがほとんど。化粧ノリもばっちりです。これ、見落としがちかもしれませんが、紫外線対策を考えるとき「化粧ノリがいい」「落ちにくい」ことはとても重要です。だって、どんなに優秀な日焼け止めでも、落ちてしまったら意味ありませんから。だからこそ、「メイクする」「きれいでいる」大人には、紫外線吸収剤!と私は思うのです。
 
なにかと敵視されがちな「ケミカル」ですが、あまりにも厳しい基準でよい意味でも悪い意味でも世界的に知られている、日本の厚労省が認可を出しているのですから、敏感肌で化粧品トラブルの経験がある方はともかく、もっと信じてもよいのではないか、と私は思うのです。
そして、何より使う前・買う前にはサンプルでテストを。
 
あと、最後にSPF、 PAの話を簡単に。こちら、「日焼けを起こす紫外線B波をカットする度」を表す値がSPA、「真皮まで達し、シワやたるみの原因となる紫外線A波をカットする度」を表す値がPAです。
最近SPF50以上という日焼け止めがたくさん出ていますが、あれは南の島とか高山などの紫外線がすごい場所向けと思ったほうがいいでしょう。それより重要なのはPA。「+++(非常に効果がある)」以上のものを、ぜひ選んでください。
 
ドクターケイ.png
そんなわけで、今回のオススメはこちら。
ホイップクリームのような独特のテクスチャーで毛穴の凹凸をカバー。
カクテルビタミン、セラミドなど美肌成分が豊富でスキンケア効果が高い。
ハイドロキノン並みのブライトニング成分を持つ植物エキスで美白効果が。
…と、毛穴ケア、ブライトニング、メイク下地、日焼け止めと欲張りな効果が詰め込まれた、「青山ヒフ科クリニック」開発の日焼け止め化粧下地。「ドクターケイ」のアイテムはどれも使い心地と効果と安心感がすべて備わっていて、全幅の信頼を寄せています。
 
ケイカクテルVスキンケアベース(SPF30/PA+++)
 
 
 
 
 
堀田ちゃん.jpg
Yasuko s Hotta(ほった・やすこ):ライター。主に書籍、美容の記事を執筆。
 
 
 
 
 

Vol4:アンチエイジングのアンチ脂肪知識

 

こんにちは!美肌マニアのYOSHIMIです。

梅雨も真っ只中!!こんな時期は、静かに読書や勉強がはかどる良い季節♪

というわけで・・・美肌マニアのメンバー揃って、講演会に行ってきました!

写真A.jpg

 

▶脂肪は体の潤滑油!

 

AKIKO(以下、):ねぇねぇ、こんなの見つけたよ!

定員に達し次第、受け付け終了になるから、とりあえず3人分申し込みしちゃった☆

行けそうになかったら言ってね!

ETSUYO(以下、):ありがとう♪ 予定チェックしてまた連絡します!

YOSHIMI(以下、):AKIKOさん、チェック早い^^!ありがとう♪ 私は参加可能でーす☆

:私も大丈夫!老けない秘訣、「秘密の○○○で、若返る!」○○○って何だろう!?楽しみ〜!

 

−−−−−−−−− ということで、3人で今回は講演会へ行ってきました。

 

 

講演のテーマは、「秘密の○○○で、若返る!」

漢字で書くと一文字になってしまいますが、この○○○に入った言葉は、アブラ(油)。

 

以前は「ダイエットこそがキレイになるための秘訣!」そして、”油はダイエットの天敵” と思われていた時代がありました。

今はそうした考えも化石化し、トータル美容が支持されて、ダイエットも、その中の一つの美活に過ぎません。

そのため、ダイエットの最中も、油が必要であることは、美肌を意識する皆さんなら、すでにご存じかもしれませんね。

 

では、どんな油でも良いのか?

いいえ、どんな油でも良いわけではありません。

良質の油を摂取することが、若返りの秘訣でもあり、トータル美容に効果をもたらしてくれるのです。

 

その良質の油とは、どんな油なのか?

油の種類は様々で、体にどう影響を及ぼすかも千差万別。

ぞれぞれの体格や筋肉量にもより、必要量も異なります。

そのため、一概にこれが”良質の油です”とは限らないものの、積極的に摂取すると良い油として『オメガ3』があります。

 

オメガ3は、不飽和脂肪酸の一種で、体内で作ることができない必須脂肪酸です。

脂肪酸とは、油脂、脂質の構成成分です。

よって、食品から摂取する必要がある脂質という意味では、積極的に摂りたい油ですよね。

いえ、”必須”という以上、この脂質は摂らなければいけない油ともいえるのではないでしょうか。

 

さて、このオメガ3。

青背の魚の油、亜麻仁油、えごま油、チアシードオイル、グリーンナッツオイルなどに多く含まれています。

効果については、中性脂肪をおさえ、コレステロールを下げる効果や、動脈硬化・心筋梗塞の予防、記憶力を高めたり、ダイエット効果や美肌効果にも効果があります。

 

油で、ダイエット効果!?そう思った方もいらっしゃるかもしれませんが、オメガ3は、錆びた機械を蘇らせる潤滑油として、イメージして頂けるといいかもしれません。

油を摂取することで、脂肪から筋肉や、パーツを繋ぐ関節の軟骨となって、人間の体を動かすバネとなってくれます。

そのため、熱量が生まれ、消費カロリーが増えて、痩せる体のシステムが作り上げられると言うことに繋がるのです。

また、痩せる体のシステムが作られると、血液やホルモンの循環も良くなって美肌になる効果も得られるんですね。

 

では、なんでもオメガ3を使えば良いのでは?とおもった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

オメガ3は、光や空気、熱によって酸化しやすい性質があるため、炒め物や揚げ物につかうと、得意の効果が残念ながら得られません。

むしろ、酸化した油を再利用すれば逆に体に悪影響を及ぼします。

 

そうした調理に向くのは、飽和脂肪酸。

肉類やバター、乳製品などの常温でも固体であることが多い油です。

常温でも固体であると言うことは、油を物質として考えれば「形を保つ」ということで、光や空気、熱にも強く、酸化しにくい油なのです。

ですので調理にかけては、ラードやバターがオメガ3よりも良質の油と言えます。

 

講演のテーマでもあった「秘密の”アブラ”で、若返る!」。

内容的には、オメガ3の効果に寄ったお話しではありますが「秘密の”オメガ3”で、若返る!」にしなかった理由はココにあると思いました。

 

摂取の仕方により、どれもが、良質の油でもあるのです。

そして、いろいろな油によって、体に潤滑油が注がれ、活動できるからこそ「若返る!」と、言えるのではないでしょうか。

***

 

今回は「摂取すべき油」に留めましたが、また機会があれば「摂取すべきでない油」についても、お話ししたいと思います。

 

▶講演を終えて、3人は・・・。

 

E:帰りに油買って帰る!!

Y:そうだね!毎日の生活に関わるし。同じ摂るなら、効果ある方が良いよね!

A:電話で息子に「ドーナツ買ってきて」って頼まれたけど・・・。

油について考えさせられた後で、どの油で揚げてあるかわからないモノ買うのは抵抗あるなぁ〜(笑)

写真B.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【美肌マニア】

素肌力コンテストのファイナリストとして最終選考まで残った仲間が、”昨日の敵は今日の友”として意気投合!!

美肌にかける情熱は三者三様に「コスメ好き」「美容おたく」と、単純にひとくくりにはできない『美肌マニア』。

あきこバナー.jpg

 

 

 

よしみバナー.jpg

 

 

 

えつよバナー.jpg

 

 

 

 

(上から) 美に関する、切り込み隊長・AKIKO、広報部長・YOSHIMI、電光石火の美レンジャー・ETSUYO トリオ・ザ・美肌マニア。

 

【水曜コラム】 AnzyのWoman Crossroad

今日も夫婦ネタから参りましょう(笑)。
 
先日は、2人で一緒に語学の検定試験を受けてきました。夫と私が受験する級は違ったのですが、「ねえ、これどういう意味?」「その発音、違うんじゃないの?」などと言いながら、また関西弁で和訳をつけてお腹がよじれるくらい笑ったりしながら、一緒に勉強するのは、思っていた以上に楽しかったです(^^) 
 
試験の手ごたえは、まずまず。次の級をまた秋に受けようかと話しています。
夫婦で、親子で、一緒に試験を受けるのオススメで~す!
 
今日は、先日受けてきたアンチエイジングドッグのお話を。
 
水曜コラム④.jpg
アンファーの「スマート朝活アンバサダー」を仰せつかっているという話は、前々回で書きました。私は全く知らなかったのですが、アンファーは、予防医学の観点から、多くの医師やクリニック、医療機関などと連携しながら商品開発を行っているそうです。
 
その活動の一環で、先日、銀座にあるAACクリニックで、「アンチエイジングドッグ」を受けてきました。年齢的に骨密度とか血管年齢とか、多少の興味は持っていたけれど、そんなお金を払ってまで調べようとは思っていなかったので、いい機会になりました。
 
ドッグといっても初心の場合、問診票の記入~カウンセリング~診察~検査 で1時間半から2時間ほど。
今回、検査できるのは「骨密度」「血管年齢」「酸化ストレス度&抗酸化力」「筋肉・体脂肪量」他。
 
骨密度は、機械の上に腕を置くだけ。
 
血管年齢は、ベッドの上に寝転がって、心電図を取る時みたいな感じで。
 
酸化ストレス度&抗酸化力は、指先の血液数滴と、普通に腕の内側からの採血と。
 
あとは尿検査。
 
これだけで、いろ~んなことがわかるそう。検査結果が出るまで6~8週間はかかるそうけど、細かく分析されたぶ厚い検査結果報告書が出んですって。楽しみ♪
 
AACクリニックhttp://www.aac-clinic.com/
 
 
川崎あゆみ.jpg
【川崎あゆみ】
キャリア系ライターとして活動後、2009年から女性向けサイトや雑誌にて美容記事を担当。“女の分かれ道”ライター。
◆プロフィール
 
◆“女の分かれ道”インタビューサイト Woman Crossroad
 
◆セレクトウーマン インタビュー記事 

【月曜コラム】Quick Silver!

Vol.3 BBかCCか、それが問題だ
 
梅雨まっただなか!…ではありますが、毎日暑いですね。
もうすでに一般常識と化しておりますが、年間で最も紫外線量が多いのが、この季節。しかも、年々暑くなるのが早まって、6月後半ともなろうものなら気温はすでに真夏並、なんてことは珍しくありません。さらに湿度が!高い!
「高温多湿」のツラさ全開!なこの時期の日本、オトナの肌事情は大変です。
 紫外線は肌の敵だからしっかりきっちり塗りたい、でも汗と湿気で時間がたつと顔がドロドロになる、そのままにしておくと日焼けしてしまうので「化粧直し」と称してまた塗る。
 
 こうして出来上がるのが「顔が大変なことになった状態で街を歩いている妙齢の女性」です。いや、世間のみなさんごめんなさい、て感じ。
「紫外線をきっちりカットしたい」と思えば、それは「UVカットなスキンケア〜日焼け止め〜ファンデ」とまるでミルフィーユの如き重ね塗りになります。が、「重ね塗りするほど崩れやすい」は、すでに物理の法則。表層雪崩も起きようというものです。
 
 これを防ぐにはどうするか。
 
化粧崩れを防ぐには「薄づき・密着」しかありません。
 
それぞれのアイテムは少なめの量を薄く塗り、それぞれをしっかり密着させる。それがベストです。
 でも、これで「夏場の表層雪崩」が完全に防げるかというと…疑問です。だって、いろいろ重ねてるんだもの、そりゃミルフィーユだし崩れるし、です。
 
 そこで登場するのが、BBクリーム、またはCCクリームです。
 思えば BBクリームが出てきたときは画期的でした。だって、「乳液も下地も日焼け止めも、すべての効果が入ったファンデ」なんて。化粧水をつけたらこれだけできっちり肌が仕上がって、しかもカバー力もあるなんて!
 そう、これなら「スキンケア〜日焼け止め〜ファンデ」のミルフィーユが起こらず、さらに密着してつけることができたら、夏場の表層雪崩は起きません。
 なんてオトナ向き!!
 夏場の救世主と言われる所以です。
 
 ところで、CCクリームの説明で「BBクリームの進化形」という表現をよく見かけませんか? あれ、つまりどういうことなのさ、と思いませんか。ドラッグストアのPOPに可愛らしい手書きでこの言葉が書かれていると「わかっててるのか!」と詰め寄りたくなる。それじゃモンスタークレーマーですね。
 
 まず、BBクリーム。このBBというのは「Blemish Balm」の略です。Blemish=傷、Balm=軟膏で、もともとレーザー治療など美容施述後の炎症など、ダウンタイムの肌を隠すために作られたものなんですね。だから、「紫外線を強力にカット」しつつ「カバー力」が強いのは当たり前。つまり、「ファンデーションにスキンケア効果と日焼け止め効果をオンしたもの」です。
 
 これに対してCCクリーム。こちら「Color Control」、つまり色を補正するのが目的です(「Complete Correction」の略、とするメーカーもあります)。肌の色を整えて、トーンを上げて明るくし、欠点を目立たなくさせるのが目的、カバーしてくれるわけじゃなく、光の効果や目の錯覚を利用して美肌に見せる効果があります。いわば「化粧下地にスキンケアや日焼け止めなどの美容効果をいれたもの」、と思えば正解です。
 
 つまり、BBは「カバー」、CCは「カモフラージュ」というわけ。なので、きっちり隠したい!というならBB、素肌っぽく仕上げたいというならCCと使い分けるのが吉…と言いたいところですが、BBはその性質上、どうしてもマットな仕上がりになってしまうのが多くあります。
 最近は前回ご紹介したアイテムhttp://www.pearlyterrace.com/column/000661.htmlのように薄くみずみずしい仕上がりになるものが出てきたので、選ぶときはご注意を。
 
 CCは素肌っぽく仕上がるのが魅力ではありますが、オトナにとってはカバー力のなさが心もとない気もします。「アナタ、いいオトナがすっぴんで出歩いて!」と自分で自分に突っ込んでしまいそう。薄い仕上がりが不安で重ね塗っちゃって、雪崩起こして、なんてこともあります。
 
 オトナとしては「今時の肌に仕上がるBB」か「カモフラ能力の高いCC」を慎重に選ぶことが、「蒸し暑い日の午後、街を歩いていてすれ違いざまギョッとされる」事態を防ぐ手立てではないかと、かように思う次第です。
 
ナチュラ.jpg
で、今週のオススメアイテム。
「化粧下地」「日焼け止め」「保湿美容液」「ライトファンデーション」がひとつになったメイクアップベース。「食べられそうなほどピュアな素材」がコンセプトのブランドだから、肌に優しいのも魅力です。洗顔料で落とせるのも嬉しい。
メイクアップ クリーム(SPF30 PA++)/ナチュラグラッセ
 
 
 
 
 
 
堀田ちゃん.jpg
Yasuko s Hotta(ほった・やすこ):ライター。主に書籍、美容の記事を執筆。

【水曜コラム】 AnzyのWoman Crossroad

とうとう関東も梅雨入りしましたね。
 
今からちょうど27年前、一応ジューンブライドだった私。
結婚記念日には、毎年夫と旅行に出かけるのですが、国内旅行の場合は、もれなく「大雨」。
昨年行った日光では、激しい雨で視界は真っ白。中禅寺湖の目の前のホテルに泊まったというのに、湖がどこにあるかわからない、華厳の滝でも、「滝、ある?」という状態(笑)。
今年は箱根の予定を急きょ熱海に変えて出かけましたが、やっぱり雨でした。
 
雨は、決して嫌いじゃないし、雨に洗われた緑はキラキラしていて本当にキレイ!と思う。雨は天からの恵みってわかってるけど、結婚記念日の雨降りは、もう勘弁(笑)。
 
ところで。雨の名前って422語もあるってご存知でしたか?
ずい分前になりますが、私の誕生日に「雨の名前」という本を贈ってくださった方がいて、気が向いた時に時々開くのですが、「私は、やっぱりこの美しい日本語が好き」と思わせてくれる一冊です。
 
例えば。
 
佳雨(かう)
降り時を知っているいい雨。目にも美しく映る。
 
騎月雨(きげつう)
騎月は、月を越すという意味。月をまたぐ雨。月末近く24、25日に降る雨は、翌月まで降り続くこともあるといわれる。
 
暁雨(ぎょうう)
朝方に降る雨。
 
七つ下がりの雨
午後4時過ぎの雨。
 
遣らずの雨(やらずのあめ)
客や恋人の帰る時間になって、引き留めるかのように強く降り出す雨。
 
などなど。
 
雨の日にサザエさんが、仕事を終えて帰ってきたマスオさんを駅まで迎えにいくシーンがありますが、子どもの頃から「傘を持ってお迎えにいく」ことに憧れていました。今は、憧れ叶って駅まで徒歩3分のところに住み、雨の日は、仕事を終えて帰ってきた夫を駅まで傘を持ってお迎えに行ってます♡ 
 
~最後に美容情報を~

アンファ.jpg

ただいま“朝活アンバサダー”なるお役目を仰せつかっているアンファーのフレッシュデリ。
スムージーに入れたい材料が組み合わされ、冷凍パック状態で自宅に届きます。
 
◆ビューティビタミン・・・オレンジ、キウィフルーツ、ざくろ、アガペエキス、レモン
 
◆ザ・グリーンスムージー・・・りんご、みかん、小松菜、ブロッコリー、ほうれんそう、アガエキス、レモン
 
他にもファイバープラス、アサイーベリーミックス、ポリフェノールプラス、生の青汁、緑黄色野菜などいろんな種類があります。冷凍状態のものを袋のまま水につけて数分置き、まだシャリシャリの状態のまま、ブレンダ―かミキサーで10秒混ぜたら出来上がり。私は、これにココナッツオイルを入れて飲んでます。
 
お手軽だから続けられるスムージ―
 
 
 
川崎あゆみ.jpg

 

【川崎あゆみ】

 
キャリア系ライターとして活動後、2009年から女性向けサイトや雑誌にて美容記事を担当。“女の分かれ道”ライター。
 
 
 
◆“女の分かれ道”インタビューサイト Woman Crossroad
 
◆セレクトウーマン インタビュー記事 
 
 
 

パ-リィテラスbeauhackerたちのミニ座談会

SONY懇親会.jpg

今年2月に発売されて、認知度もあがってきたSONY肌診断器beautyexplorer(ビューティエクスプローラー)。

そのbeautyexplorerで計測した診断を蓄積していく、新タイプのbeautyメディア「beauhacks.me」を運営するキュレーションズが主催するbeauhackerたちのミニ座談会が5日都内で開催されました。

出席したbeauhackerは、藁品真代さん、七美こず衣さん、清田名奈子さん、国本明姫さん、EmikoLeeさんの5人。

SONYの担当者さんも同席され、いつもどんな形でbeautyexplorerを使っているかなどhackerたちがお話させていただきました。

ふだんから人一倍美容に興味のある5人。和気アイアイとした美容談義となりました。

これからも、このような座談会が企画されていくとのこと。

楽しいbeauhackerたちのチームになりそうです。

(左手前から時計まわりで、国本さん、清田さん、2人おいて、Leeさん、藁品さん、七美さん)

清潔な口元こそ、第一印象の決め手!

 
こんにちは。本日より土曜コラム連載させて頂く事になりました歯科医師の笹澤麻由子です。
 
6月といえば、ジューンブライド♡結婚式等の華やかなパーティーも多い月ですね。
 
華やかな舞台で欠かせない物は、ファッション、メイク、ネイル、ジュエリー!そしてプラスして頂きたい大切な追加項目があるんです。ズバリ!キラキラと輝く白い歯です。
 
先日、私はある意識調査の結果を伺う機会がありました。それは20代〜60代の男女1000人を対象に出会った人の第一印象で綺麗でないとがっかりするパーツを挙げるというものでした。
 
結果「口元(歯を含む)」との回答が約43パーセントと最も多かったのです。
 
まだ日本では海外と比較すると口元に対する美の意識レベルに差があるのでは?と思っていたのですがこの結果を目の当たりにすると日本人の歯、口元に対する意識の強さを感じ、皆さんが口元にそれだけ気遣う時代になったことを歯科医師としてとても嬉しく思っております。
 
具体的に口元で気になる内容としてクリニックでもご相談が多いのは歯の黄ばみ、タバコのヤニなどによる着色汚れについてです。
 
清潔感のある口元にするための具体的な方法を少し列記しますね。
 
・正しいブラッシング(歯ブラシのみではなくデンタルフロスや歯間ブラシも使用すると効果的)
・デンタルリンス利用
・虫歯治療
・歯周病治療
・歯並びの改善(歯科矯正治療)
・歯科医院での歯の清掃(スケーリング、pmtc)
・ホワイトニング
 
今回はこの中のホワイトニングに着目をしてお話しさせて頂きたいと思います。
ホワイトニングは大きく2つに分かれます。
 
1つは「オフィスホワイトニング」2つめは「ホームホワイトニング」
 

ホワイトニング.jpg

オフィスホワイトニングは歯科医院の院内にて薬品を歯面に塗布し特殊な光を照射して行う方法(画像左)。
 
ホームホワイトニングは歯科医院にてトレーまたは専用のキットを作成して定期的に歯科医師の管理の元、ご自宅で行う方法。
 
オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用して行う方法もあります。
 
デュアルホワイトニングと称され、最も効果の高いホワイトニング治療方法となります。
 
キラキラとした美しい白い歯を手に入れて、輝く笑顔でご家族や恋人等の大切な人と接したいですね♡
 
 
Dr.麻由子zoom.jpg
 
【笹澤麻由子】
大学病院にて臨床研修医終了後総合診療科にて歯科医師として勤務、現在、ささざわ歯科医院副院長。
歯科医師として診療をする傍らメディアを通じ、「綺麗な口元をつくるドクター」として歯科医療について情報発信。出演歴:TV(フジテレビ→笑っていいとも TBS→私の何がイケないの?テレビ埼玉→ミセスマートtv)新聞(夕刊フジ連載コラム、産經新聞)ラジオ(レインボータウンFM)雑誌(美ST, GINGER, saita)など。
日本歯科審美学会、アンチエイジング歯科学会、日本小児歯科学会所属。
 
 
 
 

Vol.1 「小ジワなんて作らない!サングラスで美肌を保つ」

 

みなさま、初めまして。 木曜コラムを担当させていただきます、美肌マニアのYOSHIMIです。

美肌に関することが大好きな仲間で美肌マニアを結成。

その好きが転じて、こちらでコラムを担当させていただくこととなりました。

ただ、ライティングは素人そのもののため、いつもの会話をそのまま掲載☆ 美肌マニアの3人がリレー式に、木曜日の枠をワクワクさせていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします♪

 

夏が来る!日焼けが怖い・・・

 

AKIKO(以下、A):まだ夏でもないのに今日も暑いね!ちょっと歩くだけで、焼けそう〜

ETSUYO(以下、E):ほんと、目も開けてられないくらい、日差しが強いよね

YOSHIMI(以下、Y):つい目を細くすぼめちゃうよね!すると、眉間のシワも気になる〜

A:今はサングラスも必需品!

E:車の時は使うけど、普段は似合わないし、恥ずかしいから使ってない

A:今年買ったサングラス、これとっても良いよ〜♪ ECサイトで買えるよ!

YEA:AKIKOのサングラスを借りてかけてみる

E:やっぱり似合わないし。サイトで買うとサイズも合わなかったりするからなぁ〜

A:えっちゃん、似合わないって思ってるの自分だけだよ!全然似合うって!

Y:うん、似合う!似合う!!

E:そーかなー?自信ないけど。

Y:似合うかどうかも気になるけど、瞳も日焼けするし、眩しいたびに、シワが刻まれるのも怖いよね。 私も今使っているサングラスが度が合わないから、視力を診てもらって度を入れてもらいたいな

A:デザインもその人に合わせた商品を選んでくれるし、視力も測ってくれて、 サイズもその場で調節してくれるから。ショップにまずは行ってみない?

 

photo_02.jpg

サングラスは、日差しのシャワーから守る、瞳のためのアンブレラ

 

高本さん(以下、高):いらっしゃいませ

YEA:こんにちは!サングラスを探していて、似合うものをいくつか選んでいただきたいんですけれど・・・

:かしこまりました

 

−−−−− それからほんの数分で、手際良く各自に似合うタイプのサングラスが、3〜5本ほど並びました。

 

*** さて、皆さま、サングラスをかけていますか? 昔は天気予報でも予報されなかった「紫外線指数」。

今では熱中症対策と紫外線指数が、お天気予報の予報項目に加わわりました。 それほど、今の紫外線は昔と違って、私たちの生活への影響が大きくなっているのでしょう。

そして、美肌・美白ブームも相まって、 紫外線対策や日焼け対策グッズも数多く販売され、 皆さまも紫外線を気にされいると思います。

しかし、紫外線によるダメージは肌だけではありません。 日焼け止めが塗ることも出来ない、 ”無防備な瞳”も、つねに紫外線によるダメージを受けているのです。

とくに瞳は、他の臓器と違って、粘膜に覆われているだけで、 外部にさらされているため、直接的なダメージを受けやすい部分です。

長時間、日差しを浴び続けると目が乾いて赤くなり、痛くなるのは、 目の日焼けによって、炎症を起こすためなのです。

そして、炎症が進むと白内障や黄斑変性(おうはんへんせい)症という、病気を引き起こす可能性が高まってしまいます。

瞳は、年を重ねる毎に白内障の心配があるため、普段の生活から注意していきたいですね。

そこで、紫外線から肌を守るために日傘や帽子で日差しを遮るのと同じく、 瞳を守るために、瞳の日傘「サングラス」の着用をしてみてはいかがでしょうか。 ・気取っていると思われるのではないか ・似合わないから ・コメカミ辺りが痛くなってしまうのではないか など。

色々不安がありますが、そこはプロに任せて相談しましょう。

また、サングラスと言えば、映画やドラマでも、悪役が顔や表情を隠すために、 真っ黒いレンズのサングラスがお馴染みで、眼鏡とは違って、レンズにカラーがついています。 レンズの色が濃い方が、光を遮り、紫外線が目に入ってこないとおもっていませんか。

実は、色と紫外線カットの性能は全く関係なく、 紫外線カットのサングラスには、「紫外線透過率」が数値で表示されています。

「紫外線透過率 1.0%以下」とあれば、99.0%紫外線をカットできるサングラスということになります。 ということは、レンズのカラーと紫外線の関係性が違うことが理解できます。 レンズの色が濃ければ良いというものではないのです。

それに、レンズの色が濃いと言うことは、見えづらくもあるので、瞳に負担がかかります。 瞳孔を開いて、一生懸命に物を見ようとしてしまうので、結果的に、より多くの光を取りこんで、 紫外線の影響を受けやすくさせてしまいます。 今のサングラスは、そうした点でも、眩しすぎない程度のレンズカラーで、 紫外線透過率の低い物を選んだ方が良いでしょう。

もはや、気取っているとか、似合わないとか、いうよりも、 瞳の保護のためにも、サングラスを役立ててみてはいかがでしょうか。 ***

 

E:色々試着しているうちに、自分でもサングラス姿が見慣れてきた気がする!

Y:私も見えづらいから度を入れようかと思ってたけど、レンズのカラーを薄くしただけで楽になった!

A:性能の良いサングラスを買いたいなら、やはりメガネショップで、経験豊富なメガネのブロに相談するのがいいね

E:これで、目を細めたりすることも減るから、眉間や目尻のシワもできなくなるよね☆

:いつでも調整いたしますので、気楽にいらしてくださいね。

YEA:ありがとうございます♪ よろしくお願いいたしまーす!

 

photo_01.jpg  

 

 

それぞれの顔の形やイメージに合ったサングラスが見つかった!!

(左から、YOSHIMI・ETSUYO・高本さん・AKIKO

 

取材協力/NH2提案型眼鏡店
http://www.nh2.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 西崎亜紀子.jpg井本悦代.jpg薄良美①.jpg

【美肌マニア】

素肌力コンテストのファイナリストとして最終選考まで残った仲間が、”昨日の敵は今日の友”として意気投合!! 美肌にかける情熱は三者三様に「コスメ好き」「美容おたく」と、単純にひとくくりにはできない『美肌マニア』。

 

 

(左から) 美に関する、切り込み隊長・AKIKO、電光石火の美レンジャー・ETSUYO、広報部長・YOSHIMI、トリオ・ザ・美肌マニア。

【水曜コラム】 AnzyのWoman Crossroad

みなさま、こんにちは。
水曜コラムを担当させていただきます川崎あゆみです。
肩書きは、美容ライター、インタビュアーその他色々ありますが、「女の分かれ道ライター」としておきます。
 
コラムの内容ですが、夫とのことを書いて欲しいというお声もあり、少しだけ夫のことを。大学の時に同じサークルで知り合った夫とは、あと2日で27回目の結婚記念日を迎えます。1学年上だった夫のことは、周りのみんなが呼ぶように「先輩」と呼んでいましたが、結婚27年目を迎えても、他の呼び方に変える機会を逃したまま、いまだに「先輩」。そして、きっとこれからもずっと「先輩」と呼び続けると思います。
 
未だ“恋愛中”と言ってはばからない私と「先輩」。2人のラブラブ話を聞きたいというリクエストを以前から多方面からいただいておりますので(-_-;)、気が向いたら書いていこうとは思いますが、今日はやめときます(笑)。
 
美容ライターらしく、先日うかがったオンリーミネラルの新製品発表会のことを書いておこう。
 
エアーファンデっていうと2006年に発売され話題になったSKⅡの「エアータッチ」を思い出す人も多いと思いますが、今回ご紹介頂いたのは、美顔器のヤーマンとミネラルファンデのオンリーミネラルがコラボして誕生した「ミネラルエアーファンデーション」(スターターキット/本体・ACアダプター・ミネラルエアーファンデーション ¥21,600(税込)9月1日発売予定)。
onlyminerals.jpg
 
美容液・日焼け止め・化粧下地・コンシーラー・ファンデーションの5役を1つでこなすミネラルファンデーションを30ミクロンの微粒子にして顔に10秒シューっとするだけでベースメイクが完成するらしいです。
 
心配は、「厚塗りにならないか」だけど、付いているのかどうか心配になるほど、すごく軽いタッチで、何度も何度も同じところを往復しない限り大丈夫かと。
 
普通、ファンデーションを顔に塗る時、使うのは付属のパフ? リキッドなら指とかスポンジパフとか? いずれにしても肌への摩擦は避けられないけど、こうしたミストなら顔に触れることがないから肌への負担を考えてもメリットは大きいのかも。
 
使用するのも、優秀なファンデーションで、「毛穴レス」「くずれにくい」「プロ並みの仕上がり」「うるおい続ける」とかいいことがいっぱいあるんだけど、私には心配なことが1つ。
 
顔に向かってファンデが飛んでくるわけでしょう? 私、絶対に目をつぶると思うんです(だってこの写真も目をつぶってるもん。画的にだとわかってるけど)。目をつぶったままどうやって上手につけられるんだろう。
 
練習します!
 
 
 
川崎あゆみ.jpg
【川崎あゆみ】
 
キャリア系ライターとして活動後、2009年から女性向けサイトや雑誌にて美容記事を担当。“女の分かれ道”ライター。
 
 
 
◆“女の分かれ道”インタビューサイト Woman Crossroad
 
◆セレクトウーマン インタビュー記事 
 
 
 

 

なぜか老けてみえた人のお話

ばったり会ったその女性。おそらく50代前半くらいかと思われます。

しかし60代~70代に見えた。

 

決して古いファッションに身を包んでいたわけではありません。

決しておばさん体型だったわけではありません。

 

むしろ痩せている。痩せすぎだといってもよい。

40代50代になるとお腹ポッコリに悩む人が多いが

痩せすぎ。これも問題でありますね。

 

その女性は、細見で骨組もきゅしゃな感じ。

それが悪いわけではなく、足の見せ方。

これが若く見えない理由だと思われる。

 

フレアーのミニスカートをはいている。

そして、ショートブーツ。その間から足が見えるのですが

素足?肌色のストッキング?

スカートとブーツの間が分断されてそこから肌色の足が見えている。

それがとても痩せているので、おばあさんの足のようにみえました。

 

確かに足が細い。

足が細い、ということはご本人も自慢の一つだと思われます。

だからミニにも気持ちが動くのでしょう。

 

しかし、正直申しまして、20代~30代までの細い脚と

アラフィフ以降の細い脚、これは脂肪のつき方、筋肉のつき方、

骨格、どれをとっても微妙に違うのですね。

おばあさんの細い脚、これを思い浮かべていただきたいのだが、

どうしてもハリ感のない脚になってくる、これは致し方ないことではあるが。

 

お顔。

この方はとても美人です。目鼻立ちがはっきりされている。

お若いころは相当おモテになったのではないか?と思われる。

 

しかし、髪形。これも古く見える原因です。

 

肩までのソバージュの横部分をひねって後頭部でバレッタで留めておられました。

お顔はすっきり見えるが、やはりこのヘアスタイルは20年以上前のものです。

美人でスタイルが良いのに非常にもったいない!

 

そして極め付け。

わたくしがその女性に会ったのは実はバスの中でした。

わたくしは一番後ろの右側に座るのが常。(決めている)

 

その女性がバスから乗り込んできたのですが

その時に小さな声で

「ヨイショ、ヨイショ」と言っていたのをわたくしが聞き逃すはずはございません。

 

これは非常~~~にもったいない!

 

おばさんの定番「ヨイショ」。これを言ってはいけませぬ!!

気合を入れる意味があるなら言葉で言わず、心で叫んでくださいまし!

 

この女性は、バスまで走ってきてようやく乗り込んだようです。

その時に無意識に「ヨイショ!ヨイショ!」

と言っておられた。

 

「ヨイショ」は言わないでくださいまし~~

 

わたくしもあります、椅子に座るとき「ヨイショ」

正座から立ち上がるときは「ヨッコラショ」

 

アラフィフは動作の合間に「ヨイショ」「ヨッコラショ」が

口をついて出てくる、そんなもんです。

 

でもこれを言ってはおしまいよ~の世界なのであります!

周りの人は小さなつぶやきだって聞き逃さない。

こういう一つ一つの積み重ねが、その人のイメージを

「おばさん」と定着させていくのです。

 

 

わたくしが会ったその女性には、4つの「おばさん」がありました。

 

・細すぎる足をひざから足首近くまで素肌感出したまま露出していた

・ミニスカートのすそがひらひら、トップの袖口もひらひら、

と「ひらひら」が多かった。

・ヘアが一昔前のスタイルだった

・バスにのる時に「ヨイショ」とつぶやいた(決定打)

 

 

まあね・・・こんな辛辣に言っているわたくしも

これに近いことは気づかないままやっているかもしれぬ。たぶんやっている。

人のことは言えない・・・人のフリ見てわがフリ直せ、の世界ですね。

 

 

「・・の世界」、という表現も考えてみたら古いよなぁ~(汗)

これってほんとに自分?いえ違います

ショックを受けた、くらいならまだよい。

問題は、それを本当の自分だと思い

「私ってこんなに老けていたのか!」とそれ以来自信をなくしてしまうこと。

 

 

ここで、ある女性月刊誌に載っていた

富士フィルム ヘルスケアラボラトリーの広告をご紹介しますね。

内容がとても興味深い。

 

*******************************

 

■ きちんとメークしているのにどうして?

<<NO!な肌あるある>>

 

<あるある1>

ウチでは完璧だったのに、オフィスについたら顔色悪い・・・

     ↓

蛍光灯が照らすオフィスやパウダールームでは、

光に含まれる青色によって、肌色が青白く見えてしまうことも。

 

<あるある2>

外出先では太陽光でアラが露わ・・・

     ↓

赤色を含む午後の太陽光の下では、顔が赤ら顔に。

また真上からの正午の日光は、目の下の影も強調します。

 

<あるある3>

電車の中には疲れたオバサンがひとり・・・

     ↓

天井からの一方向の光の地下鉄内では、

目の下の影やほうれい線がギョッとするほど悪目立ちします。

 

<結論 NO!な肌には理由があります>

原因は、光の「色」と「角度」でした

 

私たちの肌色は光に含まれる「色」と光が当たる「角度」によって

まるで違ったイメージに見えてしまいます。

どんなシーンでもどんな光でもキレイな肌色でいるためには、

光の「色」と「角度」のコントロールがマストだったのです!

 

********************************

 

とまぁ、ここからはファンデーションの宣伝になるわけですが。

 

 

ここで分かるのは、

ふと映った自分の顔にギョッとする人は自分だけではない!

ということ。

 

電車の窓に美しく映る人なんてどこにもいない、ということなんですね。

 

実際は、目の下の影はそれほどでもないのに

かな~り目袋があるように映る。

 

ほうれい線だって深くもないのに、まるでおばあさんの口元のように映る。

 

人から見た自分の顔はこんな老婆だったのね~~!!

と衝撃を受けてしまう。

 

しかしこれはみんな同じなのだということ。

 

黒木●●だって松田●●だって電車に乗れば老婆です(笑)

世の女性すべての人が、電車の窓に映ると老けるのです。

 

決して人から見た自分の顔ではない、ということ。

 

 

それが事前にわかっていると、

不必要に落ち込むことなどなくなりますね。

 

モチベーションが下がることほど美にとってマイナスなことはない。

自分はキレイ!と自信を持てて

はじめて人からも輝いて見える、そう思うからです。

 

 

これはファンデーションの広告でしたが

ただ、怖いのは、このファンデを使っても、電車の窓の自分が老けていたとき。

 

・・・・・逃げ道がない^^;

 

わたくしなどはそれが怖くてこのファンデ使えませんですわ。

2