潤い美人のウォーターレシピ~「お水で赤ちゃん肌になる!」

HEALTH 
文字サイズ
アクアセラピストの菅原志保子です。
 
ここ数日、花冷えの日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか・・・?
 
この時期の雨は、大地を潤し穀物を育てる「めぐみの雨」とされています。
天気予報で雨マークについ「いやだな…」と思ってしまいますが、穀物にしたら待ちに待ったお水の給水になりますよね。
雨が降らなかったら、穀物の成長にも関係し、私たちの健康維持にも大きく左右されることにも繋がりますね。そんなことを思いながら次の雨を迎えようと思っている今日この頃です(*^_^*)
 
今回は「お水で赤ちゃん肌になる」をお伝えします。
 
残念ながら女性のお肌の老化は25歳くらいから始まります。
そうであっても女性なら誰もが「いつまでも赤ちゃんのようにみずみずしい肌でいたい」と願うはずです。最近は男性もお肌を気にしている方も多いと言われております。
 
体内の水分のうち、55%は細胞内ですが、残る45%は細胞の外、つまり細胞と細胞の間を埋める細胞間物質にあるとされています。年齢とともに減っていくのは、この細胞間物質に含まれている水です。ですからこの水を保持するような方法があれば良いわけです。
 
そこで「飲む化粧品」として開発されたのが、コラーゲンとヒアルロン酸を組合せた美容健康食品です。コラーゲンにしろ、ヒアルロン酸にしろ、美容界では盛んに取り上げられています。
 
しかし美肌にとって大切なのは、それらによって保持される水の方なのです。
 
最近、化粧品の中には、「水」にこだわったものも登場しています。
化粧品にとって水は、保湿成分を肌に吸収させ、効果をはっきさせるためになくてはならない成分。これまで使用してきた精製水を、すべてミネラル豊富な天然温泉水に切り換えた商品や、あるいは肌に優しいミネラルウォーターにした商品などが注目されています。
 
毎日私たちの体から排出される水分は、飲み水で補給しなければどんどん老化していきます。毎日の水分補給で赤ちゃんの肌も可能なのです。
 
 
美肌のために飲む水は、アルカリイオン水を飲むように心がけたいです。肌の新陳代謝を活発にし、肌荒れ、シミ、シワを防いでくれます。
 
パーリィテラスがアース&ウォーター社とコラボしたOEM商品「浄活水機能水器アクアボーテ」は、水道水をミネラルウォーターに変えてしまうという画期的な浄水器です。
勿論飲んで良し、洗顔しても良し。美やアンチエイジングにこだわる会員さんが多いパーリィテラスならではの視点で開発された、私たち女性の味方の水。10年後の美しさに差がつく“美人づくり”の水に作り上げているのです。
 
IMG_0872.jpg
 
 
アクアボーテの開発には、美健活チーム「エイジレスビューティ」の3人からもアドバイスをいただいています。

 

  • 前のコラム
  • 次のコラム

Author- 菅原志保子

菅原志保子
株式会社アースアンドウォーター SP事業プロジェクトリーダーとして勤務。

「アンチエイジング」を追求した[水」と出合い、現在「Smart Life Project」健康寿命を延ばそう!をスローガンに厚労省が開始した施策展開に参加。

商標登録取得済の「アンチエイジングウォーターPro®」により、加齢による生活習慣病を予防することを国内外へ展開。

みんなに広める