【金曜コラム】 週末テーブルコーディネートで素敵なおもてなし

CULTURE  FOOD 
文字サイズ
第十回「楽しんで企画しましょう!」
 
こんにちは。
 
フラワー&テーブルコーディネーターの桃井智世帆です。
 
これまで、このコラムでは、
テーブルコーディネートの理論などの難しいことはさておき、
実例を挙げて楽しむことをお伝えしてきました。
 
今日は、これから更にテーブルコーディネートを楽しむために、
実例を交えながら、基礎理論をお伝えします。
 
************
 
理論といっても、そんなに難しく考えることではないのですが、
まずは、「全体の組み立て」について。
 
ここをおさえると、テーブルコーディネートが簡単に思えてくると思います。
 
【企画=全体の組み立て】
 
①誰が(who)、
②誰と(With)、
③何のために(why)、
④何時(When)、
⑤どこで(Where)、
⑥何を(What)、
⑦どの位の予算で(How much)、
 
の七つの要素を考えます。
 
予算には、キャンドルや花、ナプキンなどの全てを入れて下さい。
 
例として、
 
自分が(誰が)
友人たちと(誰と)
お誕生日祝いに(何のために)
④春、ランチタイム(何時)
自宅で(どこで)
イタリアン(何を)
3000円(どのくらいの予算で)
 
という具合に組み立てます。
 
 
 
【テーブルフラワーとテーブルデザインについて】
 
ここからは、実際の画像で例をあげてご紹介いたします。
 
これは、ピンクとお花が大好き!という友人を自宅にお迎えして、
資格試験合格のお祝いをイタリア料理でお祝いした時の
テーブルコーディネートの実際の手順です。
 
ももい.png
 
お花が大好きな方なので、
テーブルフラワーは少し大きめサイズでピンクのお花を揃えました。
(アーティフィシャルフラワー=人工の花を使用しました)
 
 
ここにパンタロンという形に折ったピンクのナプキンと、
カードを添えた
テーブルコーディネートの画像がこちらです。
 
ももいはな.png
 
お皿は、NIKKOのホワイトプレートですが、
濃淡ピンクのチャージャープレートを下に配置して、
更にピンクを強調しました。
 
このピンクコーディネートをやってみたい方、
チャージャープレートは無しで構いませんので、
お花の色はピンクにして、 
クロスの色を薄いピンクにするのも良いかと思います。
 
もしくは、お皿の傍に小さなピンクのお花を添えても。
 
このように、どなたをおもてなしするかで、
テーブルのデザインが変わってきます。
 
 
【お料理について】
 
彼女の好きなお料理は、イタリアンなどの洋食。
 
ピンク好きな彼女のために、
お料理の色もなるべくピンク系のものでと考えました。
 
ももいどりんく.png
 
前菜に、ビーツのムースゼリー
 
器は、ツィーゼルのショットグラスにしました。
ももいパテ.png
 
チキンテリーヌには、ピンクのイチゴソース
(このイチゴソースはサラダドレッシングにしても美味しいです!)
 
ももいすーぷ.png
季節は春でしたから、
季節感を感じるそら豆など「3種の豆のスープ」
 
スープ皿:ZARA HOME
 
ももいさらだ.png
ピンクの桜鯛と帆立のカルパッチョ
 
このガラス皿は、実は和食器の麺皿です。
 
テーブルコーディネートレッスンでは、
器の使い回しについてもお伝えしています。
 
ももいぱすた.png
 
筍と桜エビ(ピンクを意識して)のパスタ
 
ももいわいん.png
ワインは、ピンクシャンパンと赤ワイン。
 
この場合、白ワインではない方が、
色彩の統一感があります。
 
このように、食材の色合いにも拘ることによって、
テーブルコーディネートを更に、
おもてなしする方の「ピンク好き、花好き」に近づけて
「わ~っ、ステキ!」という喜びの声を頂けます。
 
 
【夏の季節感のあるテーブルコーディネート】
 
夏でしたら、例えば、ヒマワリのテーブルフラワーを用意します。
 
そして、食材の色を黄色、オレンジ系の物
(パプリカ、プチトマトなど)
を意識して使うと、
きっと、統一感のあるオシャレなテーブルコーディネートが出来上がります。
 
夏に向くガラスの器があると涼しげな印象になるでしょう。
 
テーブルクロス、ナプキンの色を
海を連想させるブルー系で揃えると更にステキ!
 
最初は、クロス、ナプキン無しでも大丈夫です。
(出来たら紙ナプキンを添えてみて下さい)
 
きっと、ヒマワリの元気なコーディネートが出来ます。
 
ももいひまわり.png
 
この週末に、是非試してみて下さいね!
 
 
【今回使用の器について】
 
*NIKKO(ニッコー):http://www.nikko-tabletop.jp/
 
*スガハラガラス:http://www.sugahara.com/
 
*ザラホーム:http://www.zarahome.com/jp/ja/
 
 
 
************
 
今月末、桃井が制作した「文字フラワー」を
実際にご覧になって頂ける機会があります。
 
「文字フラワー」はお花で漢字やスペルを作り、
その字の持つ言霊(ことだま)を入れる
日本発のフラワーデザインです。
 
世界初「文字フラワー」は2014年5月から
桃井が提唱して制作を始めました。
 
 
【國井デジタル・アート塾によるデジタルアート展】
 
日時:2015年8月(日)~9月5日(土)
場所:有楽町、交通会館地下1階シルバーサロンA
 
 
2020年東京オリンピックに向けたアーティストなどによる
NPO法人「トスネット」の活動、第一弾です。
 
國井秀和先生のデジタルアート塾の
塾生20名の作品と
桃井の秋の「文字フラワー」を展示いたします。
 
見学無料
 
 
************
 
桃井のテーブルコーディネートを
実際にご覧になって頂ける機会があります。
 
【ライフスタイル展】
 
TBSハウジング渋谷×サロネーゼ倶楽部企画
 
日時:2015年10月2日(金)~11日(日)
 
場所:TBSハウジング渋谷
積水ハウス3階
 
見学無料
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • 前のコラム
  • 次のコラム

Author- 桃井智世帆

桃井智世帆
和モダン系デザイナーズ協会代表。フラワー&テーブルコーディネーター。TALK食空間コーディネーター2級資格。
東京ドーム「テーブルウェアフェスティバル2012」審査員賞。「同2015」佳作賞受賞。テーブルコーディネーター。

こちらでも、フラワーとテーブルコーディネートの情報、毎日発信中。 http://ameblo.jp/wa-modernstyle


「フラワーデザインは27年から始め、23年前に講師資格を取得しました。テーブルコーディネートでは、2012年から2015年にかけて東京ドームテーブルウェアフェスティバルで数々の賞を受賞し、生徒様も受賞しました。
幼い頃からお花と温かい家庭を感じるおままごと遊びが好きでした。その好きなことで皆様に幸せになって頂きたいという思いと、出産で生死をさまよった経験などから、「人生は一度きり」と、仕事に取り組んでいます。
昨年から世界初の文字フラワーという、アーティフィシャルフラワーで漢字の幸や愛といった字を作ってさり気なくブーケやアレンジメントに入れることを始めました。ハッピーなどの英語のスペルも入れています。見る人が笑顔になる「文字フラワー」では講師資格取得コースも開催し、皆様に幸せを届けることが私の使命に活動しています」







関連キーワード

関連キーワードはありません。

みんなに広める