【金曜コラム】 週末テーブルコーディネートで素敵なおもてなし

CULTURE  FOOD  LIFE STYLE  WORKS 
文字サイズ
第七回「夏!泡!海の日のテーブルコーディネート」
 
こんにちは。
 
金曜コラム「週末テーブルコーディネートで素敵なおもてなし」担当の
フラワー&テーブルコーディネーターの桃井智世帆です。
 
このところ本当に暑いですね!
 
この季節のおもてなしと言えば、
やはり「泡」
 
ビールやスパークリングワインが
美味しい季節になりました。
 
ここで、ちょっと脇道に逸れまして、
【ミニ知識】
「シャンパンとスパークリングワインの違いについて」
シャンパンというのは、フランス・シャンパーニュ地方の発泡酒を指します。
シャンパーニュ地方以外のものは、シャンパンとは言わないのです。
 
本筋に戻ります。
 
この週末、ご家族やご友人と
泡で乾杯!して、
楽しい時を過ごすためのコーディネートを
ご紹介いたします。
 
 
この週末は3連休の方も多いですよね!
 
7月20日は「海の日」。
 
海をイメージしたテーブルコーディネートで
おもてなしをしてはいかがでしょうか?
 
海の日①.png
海の日をイメージしたテーブルコーディネートに使用したアイテムを
ご紹介いたします。
 
【クロス】
 
テーブルクロスは、
海を連想させる鮮やかなブルー系ストライプ柄。
 
*新宿伊勢丹で数年前のセールで購入したものです。
 
【フラワー】
 
テーブルフラワーはガラスの水盤に、
生花の向日葵(ヒマワリ)と
ミントリーフなどのグリーンで
爽やかさを演出しました。
 
海の日②.png
*ビアグラスは、
スガハラガラスの「富士山グラス」です。
 
ビールの泡が、富士山の冠雪のように見えます。
 
スガハラガラスの職人さん手作りの
うすはりのグラスは、
今COEDOビールとセットで
夏のギフトとしてネットで販売もしています。
 
スガハラガラスURL:http://shop.sugahara.com/
注:富士山グラスは今回のビールセットにはありませんが、
他にもステキなグラスが一杯です。
海の日③.png
 
【キャンドル】
 
夏の夜、キャンドルを灯しての
お食事も良いかと思います。
 
キャンドルはクリスマス時期だけのものではありません。
キャンドルの灯火のゆらめきは、
リラックス効果をもたらすという
実験結果があります。
 
このキャンドルホルダーは、
水を入れて使用しますので、
涼しさを演出するのにはぴったりです。
 
この画像のようにキャンドルが少し短くなっても、
同じ高さで灯火が燃え続けます。
 
*ペガサスキャンドルの
キャンドルホルダー「ルミエラ」と
専用のキャンドルです。
 
 
傍らには、海の演出のために
テーブル小物として、
貝がらを配置しました。
 
【献立】
 
お料理は、前菜3種。
カプレーゼは縦に串を挿して、
スタイリッシュなコーディネートに。
 
作り方は簡単、
チーズを底面が平らになるように一口大にカットし、
マイクロトマト、バジル、チーズの順に
竹串で挿します。
 
バジルソースは別添えで。
 
竹串上部にカラフルなテープを取り付けると
もっと可愛い感じになると思います。
 
チキンは、マーマレードを加えたタレに漬けこんで、
ソテーしたものです。
 
オレンジの風味が爽やかです。
 
もう一品は、生ハムでメロンを巻いたもの。
 
どのお料理も簡単なので、
この週末、泡パーティーにお勧めです。
 
また、同じフラワー&テーブルコーディネートで、
和食を頂くコーディネートもあります。
こちらからご覧になって下さい。
 
この週末も幸せ時間をお過ごし下さいね!
 
番外編:
桃井のテーブルコーディネート実物を御覧になれる機会があります。
【日時】2015年10月2日(金)~11日(日)
【場所】渋谷TBSハウジング住宅展示場、積水ハウス
「ライフスタイル展」
フラワー&テーブルコーディネートを展示いたします。
入場無料
 
ご来場お待ちしております。
 
 
 

 

  • 前のコラム
  • 次のコラム

Author- 桃井智世帆

桃井智世帆
和モダン系デザイナーズ協会代表。フラワー&テーブルコーディネーター。TALK食空間コーディネーター2級資格。
東京ドーム「テーブルウェアフェスティバル2012」審査員賞。「同2015」佳作賞受賞。テーブルコーディネーター。

こちらでも、フラワーとテーブルコーディネートの情報、毎日発信中。 http://ameblo.jp/wa-modernstyle


「フラワーデザインは27年から始め、23年前に講師資格を取得しました。テーブルコーディネートでは、2012年から2015年にかけて東京ドームテーブルウェアフェスティバルで数々の賞を受賞し、生徒様も受賞しました。
幼い頃からお花と温かい家庭を感じるおままごと遊びが好きでした。その好きなことで皆様に幸せになって頂きたいという思いと、出産で生死をさまよった経験などから、「人生は一度きり」と、仕事に取り組んでいます。
昨年から世界初の文字フラワーという、アーティフィシャルフラワーで漢字の幸や愛といった字を作ってさり気なくブーケやアレンジメントに入れることを始めました。ハッピーなどの英語のスペルも入れています。見る人が笑顔になる「文字フラワー」では講師資格取得コースも開催し、皆様に幸せを届けることが私の使命に活動しています」







関連キーワード

みんなに広める