【金曜コラム】 週末テーブルコーディネートで素敵なおもてなし

CULTURE  FOOD  LIFE STYLE  WORKS 
文字サイズ
第六回【梅雨時はお家で楽しくテーブルコーディネート!】
 
 
 
金曜コラム「週末テーブルコーディネートで素敵なおもてなし」担当の
 
フラワー&テーブルコーディネーター、桃井智世帆です。
 
 
毎日しとしと雨降りが続くこの時期、
 
いかがお過ごしでしょうか。
 
 
雨続きだと出かけるのも億劫になりますよね。
 
 
こういう時期は お家で楽しんじゃいましょう!
 
 
今回は週末お家ランチのテーブルコーディネートの
 
楽しみ方をお伝えします。
 
 
 
【テーブルフラワー】
 
 
まずテーブルコーディネートに欠かせないのは、
 
テーブルフラワーです。
 
 
やはりお花がテーブルにあるのとないのとでは
 
華やかさが違います。
 
 
そして、和のテーブル、洋のテーブルを問わず、
 
大事にしたいポイントは季節感です。
 
 
この時期は、咲き終わりの紫陽花を
 
剪定する意味合いも込めて切花にして
 
トルコキキョウやウイキョウなどと一緒に飾ると
 
季節感を感じられていいですね。
 
桃井①.jpg
 
この画像は、レッスン時のもの。
 
アーティフィシャルフラワー・レッスンでご制作頂いたものです。
 
 
*アーティフィシャル・フラワー=人工の花
 
レッスンには生花に見間違得られるほど
 
高品質のアーティフィシャル・フラワー
 
MAGIQのシリーズを使用しています。
 
 
この画像のフラワーアレンジメントのデザインについて、
 
ご説明いたします。
 
 
ライトブルーの紫陽花に、
 
白、グリーンのフラワーなどを合わせ、
 
モンステラ(手前の大きな葉)で
 
モダンさをプラスしました。
 
 
更に、縦にすっくと立たせた細い葉で、
 
スッキリとしたデザインを引きたたせた
 
和モダンスタイルのフラワーです。
 
 
【器、その他アイテム】
 
 
シルバーの折敷(おしき)に
 
涼しげな銀筋の入ったお椀と
 
白い桔梗皿を使用しました。
 
 
それに加えて、
 
折敷があると、おもてなし感が出ますので、
 
お勧めのアイテムです。
 
桃井②.jpg
 
お料理の先生ではないのですが、
 
献立についても少しだけ説明します。
 
 
すまし汁
 
炊き込みご飯
 
海藻サラダ
 
素麺
 
 
炊き込みご飯は、成城石井で購入した
 
炊き込みご飯の素を使いました。
 
クイックランチに便利です。
 
 
そうめんは、汁をゼリーで固めてクラッシュしたものと
 
星の形に見立てたオクラ、海老を載せて、
 
楓をあしらってみました
 
 
 
【テーブル・ワンポイント・レッスン】
 
 
折敷に和紙の折り紙を敷いた上に載せ、
 
ナプキンを同色の水引で結び、
 
テーブルフラワーの色とリンクさせます。
 
 
*主宰するテーブルコーディネート・レッスンでは、
 
器やアイテムのコーディネートの仕方以外にも
 
こういったアイデアもお伝えしています。
 
 
【ティータイム】
 
桃井③.jpg
 
ガラスのお茶椀で冷茶と、
 
自家製のクッキーや梅酒の寒天ゼリーなど、
 
横長の角皿でお出しすると
 
すっきりとモダンな印象になります。
 
 
桃井④.jpg
 
 
この週末も是非
 
テーブルコーディネートでお楽しみください。
 
 
 
momoi.jpg

【桃井智世帆】

和モダン系デザイナーズ協会代表。フラワー&テーブルコーディネーター。TALK食空間コーディネーター2級資格。
東京ドーム「テーブルウェアフェスティバル2012」審査員賞。「同2015」佳作賞受賞。テーブルコーディネーター。

「フラワーデザインは27年から始め、23年前に講師資格を取得しました。テーブルコーディネートでは、2012年から2015年にかけて東京ドームテーブルウェアフェスティバルで数々の賞を受賞し、生徒様も受賞しました。
幼い頃からお花と温かい家庭を感じるおままごと遊びが好きでした。その好きなことで皆様に幸せになって頂きたいという思いと、出産で生死をさまよった経験などから、「人生は一度きり」と、仕事に取り組んでいます。
昨年から世界初の文字フラワーという、アーティフィシャルフラワーで漢字の幸や愛といった字を作ってさり気なくブーケやアレンジメントに入れることを始めました。ハッピーなどの英語のスペルも入れています。見る人が笑顔になる「文字フラワー」では講師資格取得コースも開催し、皆様に幸せを届けることが私の使命に活動しています」

 

 
 
 
  • 前のコラム

みんなに広める